誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
12位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


座って大腸検査「苦痛少ない」自ら試しイグ・ノーベル賞
【2018/09/15 06:00】 News
座って大腸検査「苦痛少ない」自ら試しイグ・ノーベル賞

朝日デジタル 2018年9月14日 配信


人々を笑わせ、考えさせた研究に贈られる
今年のイグ・ノーベル賞の発表が9/13(日本時間14日)、
米ハーバード大(マサチューセッツ州)であった。


座った姿勢で大腸の内視鏡検査を受けると苦痛が少ないこと
を自ら試した昭和伊南総合病院(長野県駒ケ根市)の堀内朗医師(57)が、
医学教育賞を受けた。
日本人の受賞はこれで12年連続となった。

fc2blog_2018091511305858d.jpg 
授賞スピーチが長すぎて、少女に「飽きちゃった、もうやめて」と怒られる堀内朗医師
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/13/ignobel2018_a_23526662/ より



続き:READ MOREへ

関連記事(一部広告含む)



受賞理由は「座位で行う大腸内視鏡検査―自ら試してわかった教訓」。
堀内さんは内視鏡の専門医で、同病院消化器病センター長。
13日夜(日本時間14日午前)にハーバード大の劇場で開かれた授賞式に出席した。

堀内さんは渡米前、取材に「地域から大腸がんをなくしたい、
その試行錯誤を評価してもらったと思う」と語った。

大腸がん検診などで受ける内視鏡検査は、
通常は横に寝た状態で肛門から管状の内視鏡を体内に入れていく。
堀内さんは、痛みや不快感を減らす方法を探していて、
座った姿勢のままで受ける方法を思いついた。
イスに腰掛けて少し股を開き、口径の小さな内視鏡を
自分の肛門にゆっくり入れてみたところ、「驚くほど容易にできた」という。

2006年、米消化器内視鏡学会誌に体験談を発表。
腸内をきれいにする前処置をした上で、
右手で内視鏡の端をつまんで肛門に挿入しながら、
左手でカメラを動かすつまみを操作。
モニターに映し出された自分の腸内を見つめる姿をイラスト付きで紹介した。
計4回試し、内視鏡の入れにくさと、感じる痛みや不快感がそのたびに異なることも発見した。


2007年以降の12年間の日本人のイグ・ノーベル賞受賞者は以下の通り参考記事)。
ユニークな研究ばかりで楽しそう。

<2007年 化学賞>
ウシの排泄物からバニラの香り成分「バニリン」を抽出する研究をした功績

<2008年 認知科学賞>
単細胞生物の真性粘菌が迷路の最短経路を見つけることを発見した功績

<2009年 生物学賞>
パンダのふんから取り出した菌を使って生ごみの大幅な減量に成功した功績

<2010年 交通計画賞>
迷路を最短で通り抜ける力が粘菌にあることを発見し、優れた鉄道網のモデルを作ることを突き止めた功績

<2011年 化学賞>
迷路を最短で通り抜ける力が粘菌にあることを発見し、優れた鉄道網のモデルを作ることを突き止めた功績

<2012年 音響賞>
迷惑なおしゃべりをやんわりと制止する装置「スピーチ・ジャマー」開発。
自身の話した言葉をほんの少し遅れて聞かせる装置。

<2013年 化学賞/医学賞>
タマネギを切ると涙が出る理由を解明/オペラでマウスが延命するとの研究結果

<2014年 物理学賞>
「バナナの皮はなぜ滑る」を解明

<2015年 医学賞>
キスでアレルギー患者のアレルギー反応が減弱することを示した研究に対して

<2016年 医学賞>
股のぞき効果の研究

<2017年 知覚賞>
オスとメスが逆転した生物 "性器の大発見"

https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/13/ignobel2018_a_23526662/ から改編


ブログを読んでいる受験生も、ユニークな発想で
入学後は楽しい実験で研究成果を発表してください。

とは言っても、中々難しいもの。




関連記事

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yokopon007.jp/tb.php/1948-da9cc032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ