誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
7位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


例の愛知医大で出題された小論文奇問の解答例
【2017/09/17 13:35】 小論文・面接
以前に、 愛知医大の奇問 再び  で紹介した例の問題。

本問題について、解答例などが、
プレジデントFamily で紹介した記事がm3comにも掲載されてたので紹介しておきます。

p70_vol1_01.jpg


<キリと蜘蛛の巣で空想>  代々木ゼミナール藤原氏

正解は「キリギリス」。

しかしこの絵が何を示しているか推測することが求められているので、判じ絵として正しく読み解く必要はない。
描かれているのがキリだと知らなくても、とがっているということはわかるだろう。
そこからどんなイメージを掴みとるかが大切だ。
例えば鋭利で攻撃的なイメージと、蜘蛛の巣の柔らかで包み込むイメージなど。
自由に連想を広げよう。

上の例は、昨年、愛知医科大学の1日目の小論文で出題された問題だ。
このイラストは江戸時代の浮世絵の一種で、絵を見て解くなぞなぞである〝判じ絵〞。
蜘蛛の巣にかかったキリが二つ並んでおり、キリのひとつには濁点がついている。

入試では絵を見て何を示した絵か推測し、その理由を100字以内で書く。
なおかつ、この絵に描かれた二つの素材を用いて「人を愛するということはどういうことか」
を500字以内で論述しなければならない。


模範解答例:READ MOREへ

関連記事(一部広告含む)



[愛知医科大学 小論文・回答例]

①鋭利なキリとそれを受け止める柔らかい蜘蛛の巣は、それぞれ攻撃性と包容力を示している。
人間の心にも、この絵と同様に攻撃性と包容力があり、相反する二面性を持つ人の心を象徴した絵だといえる。

②人を愛するときには、さまざまな感情が入り乱れる。
相手が自分と同じく愛を返してくれるときには幸せを感じるが、
拒絶された場合は辛く、攻撃的な気持ちになることすらあるだろう。
つまり、愛のなかにはキリのようにとがった部分があるということだ。
その鋭利な刃は時に自分自身をも突き刺し、傷つけてしまう。
では、どうしたらよいのだろうか。
私は、心に柔らかい蜘蛛の巣を持つことが必要だと考える。
その白い糸で自分の攻撃性を包み込み、覆い隠す。
すると、愛される側も安心して向かい合ってくれるはずだ。
また蜘蛛の巣は、相手の思いを受け止める役割もする。
広く網を張って、ささいな感情の揺れも受け止める。
もしかしたら、相手から向けられる感情にも、刃物が隠されているかもしれない。
その場合にも、蜘蛛の糸で相手の刃を包み込んでしまえばよい。
愛にはその対象がいる。それが他者である限り、自分の思い通りにはいかないことが多い。
そこで攻撃性を発揮して相手を従わせようとするのではなく、蜘蛛の巣のような柔らかさで、
自らの攻撃性を包み込み、相手を受け止める姿勢が重要なのだ。



という解答例であるが、②の解答についてはここまで書けるだろうか。
かなりの洞察力も必要であろうし、
今までの読書量も関係してくるであろう。





関連記事

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yokopon007.jp/tb.php/1699-6130c279
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ