FC2ブログ
誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

FBページ ×
本ブログのFBページです。 このページも訪問して、よければ いいね を押してくださいね。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
12位
アクセスランキングを見る>>

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


昭和大(医)Ⅰ期 1次合格発表 (2017)
【2017/02/01 19:50】 H29年度 私大入試
今日の正午に発表。

志願者 3,700名に対して、612名の1次合格
志願者倍率:6.05倍

昨年は、志願者 3,962名で
1次合格者;602名(1次合格倍率 6.58倍)でした。
昨年よりは、多少広き門。

最終的な昨年の2次合格は
上位合格者:78名(定員78名:初年度授業料免除)
合格者:177名
補欠:306名 (繰り上げ12名)
でした。

2016年度では、
今まででの1次補欠は合格に、2次補欠が補欠扱いとなり、
総合格者は255名でした。

2次試験は今週末の土日。

showa-u.jpg 
http://解答速報.com/2016/showa-u-2016/post-2588/


*************************

2次情報
(医学部・東大.com からの一部転用です)



小論文

詳細 試験時間60分 文字数600字以内

【Ⅰ期・1 日目】 
急性期医療(病気の発症から回復期に移行するまでの期間における医療)には、
病気を治すことを主目的とする「とことん型」と、病気は完全に治らなくても
地域で生活を続けられるように身体と環境を整える「まあまあ型」という考え方があります。
この2 つの医療は、それぞれどのような人に必要とされるのか、
また、それぞれにはどのような課題があると思いますか。
あなたの考えを述べなさい。(2016 年)

【Ⅰ期・2 日目】 
平成27 年6 月、公職選挙法の一部を改正する法律が成立し、
選挙権の年齢が18 歳以上に引き下げられることとなりました。
あなたは選挙権の引き下げについてどう思いますか。
あなたの考えを述べなさい。(2016 年)

【Ⅰ期・1 日目】 
2000 年にWHO(世界保健機構)が健康寿命を提唱しました。
健康寿命とは、心身ともに自立し健康に生活できる期間と定義されています。
現在の日本は世界有数の長寿国ですが、2010 年で健康寿命が平均寿命より短く、
女性では約13 年、男性では約9 年の差があるのが現状です。
この差が大きいとどのような問題がありますか。ま
た、健康寿命を平均寿命に近づけるためには、どのようなことが必要ですか。
あなたの考えを述べなさい。(2015 年)

【Ⅰ期・2 日目】 
昨年、末期の脳腫瘍で余命宣告を受けた29 歳の米国人女性が、
医師に処方された薬によって自身の死をコントロールするという決断を公表し、
実行して議論を呼びました。日本では、苦痛を長引かせないことを主眼に
人為的に死なせる安楽死は法的に認められていません。
しかし、不治で末期に至った患者が、延命治療を自らの意思で
中止する尊厳死が認められつつあります。
安楽死と尊厳死についてどのように考えますか。
あなたの考えを述べなさい。(2015 年)


面接

個人面接・所要時間10分・面接官人数2人・受験生人数1人

【面接内容(質問内容・面接の進行など)】
◆試験前に(20 分ちょうど)面接シートと志望校の調査票を書く(合否に影響はないとのこと)

〔面接シート内容〕
◆医学部志望理由とそれに影響を与えた人(各1 行)
◆本学志望理由とそれに影響を与えた人(各1 行)
◆医学部志望を決定した時期(1 行)
◆あなたにとって高校生活とは?(2 行)
◆部活動について(1 行)
◆自分の性格と医師に適している点(2 行)
◆最近感動したこと(1 行)

〔面接の内容〕
◆医師志望理由、本学志望理由
◆寮生活の悪い点と、問題が起きたときどう対処するか
◆高校の欠席日数について
◆これまでに困難に直面した際、どのように乗り越えてきたか
◆あなたの思うチーム医療とは
◆自分が医師に向いている点、向いていない点 →
 (向いていない点について、頑固なところだと言ったら)もしどうしても意見が合わない人がいたらどうするか。
◆多くの異なる意見があった場合、あなたはその意見をどのようにしてまとめるか
◆(小論文の内容について)小論文で書いた意見について/小論文で言い残したことはないか
◆“他の医療スタッフ”ではなくなぜ“医師”志望なのか
◆理想の医師像/どんな医師になりたいか
◆私立併願校、および合格状況
◆国立に受かったら、正直なところどちらに行きたいか
◆どんな本を読んだか/近ごろ読んで感動した本
◆ボランティア活動はしたことがあるか、どういったことをしたか
◆女性が一生、医師として働くことができるようにするには、どうすればよいか

【雰囲気・後輩へのアドバイスなど】
◆願書に書いた資格・課外活動を証明する書類のコピーを回収されるので忘れないように。
◆アンケートの内容に付け加えて詳しく聞かれた。
  その他では、どうして部活には入らなかったのか、チーム医療とは何か、
  将来どんな医師になっていると思うか、など。
◆基本的には、面接でよく聞かれそうな単純な質問しかされない。
  ただ、たまにその場で考えさせる答えにくい質問も出た
  (個人競技の部活をやっていたようだが、チーム医療に生かせそうなことは学べたか、など)。





関連記事

関連記事(一部広告含む)



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yokopon007.jp/tb.php/1570-996392f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ