FC2ブログ
誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

FBページ ×
本ブログのFBページです。 このページも訪問して、よければ いいね を押してくださいね。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
17位
アクセスランキングを見る>>

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

本ブログの人気記事 ×

カレンダー ×
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント ×

楽天お勧め ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

大晦日といえば、慶応プレ模試
【2018/12/31 12:42】 模試
一昔前の受験生にとって、
12月31日の大晦日の恒例行事といえば
代ゼミの慶応プレ模試が有名でした。


ogp.png
慶応義塾 より

大晦日といえども、
受験生にとっては関係なし
という触れ込みで、この模試があったと思います。

私の息子が浪人生だった時も
どうせノンビリしちゃうぐらいなら、
慶応模試受けに行きな!

と促しておきましたが、
結局は受けに行かなかったようです。

この模試でいい判定をもらっても、
慶応医学部入試では惨敗した
という報告もあります。

ところで、
今日の大晦日に河合塾に於いて
大晦日センター試験特訓講座(英・国)

があるようです。

受験生、頑張れ!



[READ MORE...]

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

日大医学部実戦模試
【2018/12/30 16:20】 模試
1049327_1b0d24ab75_ml_201812301618017c5.png 
現役医大生に聞いた!日大医学部の二次試験はこうだった! から


来年早々に、
Windom予備校で、毎年恒例の


日大医学部実戦模試

があるようです。

ぎりぎりの記事upで申し訳ないです。


1月2日(水) 実戦模試を受験
1月3日(木)・4日(金) 答案返却と解答解説+頻出重要問題講義

の予定だそうです。

詳細は、

Windom 日本大学医学部入試実戦模試

にアクセスしてみてください。


[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

東京医大の不正問題 続く
【2018/12/30 15:57】 不適切入試
東京医大入試不正問題が年末になっても落ち着きをみせないようです。

産経新聞 12/30(日) 配信 の記事で、

東京医大入試 
127人不正で不合格に 小論文で問題漏洩も

なるタイトルで記事になっています。

115fb1d2-9608-11e8-acb0-2eccab85240c_1280x720_121455.jpg 
South China Morning Post の記事画像から転用


東京医科大が29日に公表した
不正入試をめぐる第三者委員会の最終報告では、
同大の推薦入試で、
小論文の問題が特定の受験生に
漏洩していた疑い 
があることも明らかになった。

平成25~28年度の入試で合格ラインに達していた
計127人が不合格となっていた ことも判明。
すでに判明している今年と昨年の分も含め、
不正により不合格となった受験生は
計228人に上ることとなった。



その詳細は:READ MORE へ


[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

北里大(医):10名の追加合格
【2018/12/30 00:08】 不適切入試
メルリックスのブログを見て知りました。

北里大学のHP上で、今 確認しました。

HP上で発表された大事な要点は以下の如く。

2018 年度一般入試における繰り上げ合格者は55 名であったが、補欠者を総合得点
順に位置づけた場合、上位55 名中にありながら繰り上げ合格の対象とならなかった
受験者が10 名認められる。

この10 名に対する救済措置として、当委員会が提言する具体的内容は、入学の意
思を確認する通知を行い、入学希望者に対しては2019 年度の入学を認める。

2019 年度一般入学試験の募集人員については、文部科学省が発表した減員を緩和
する措置を活用して、可能な限り受験生の機会確保に取り組むことといたします。


とのことです。


b43ed3d6f7a712e7f32c088e175f1d06.jpg 
医学部受験.jp 北里大学医学部 偏差値・入試科目・学費 から


[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

神戸大(医) 入試不適切配点 2人を追加合格
【2018/12/28 21:59】 不適切入試
神戸大医学部入試不適切配点 2人を追加合格

神戸新聞NEXT 12/27(木) 配信

210602_13-02kobeyamate.jpg 
神戸大医学部付属病院 http://itot.jp/28110/313 から



神戸大は27日、
医学部の推薦入試地域特別枠で
過疎地域出身の受験生に
不適切な加点をしていた問題で、
調査委員会の最終報告を発表した。

出身地域別の一律加点は本年度入試のみで、
採点をやり直した結果、2人を追加合格、
2人を1次選抜合格とした。

神戸大は4人に謝罪。金銭的補償も行う方針。


続き:READ MORE へ



[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

順天堂(医):追加入学意向48人中3人
【2018/12/28 20:40】 不適切入試
順天堂大追加合格3人が入学意思

首都圏 NEWS WEB 12月28日 配信


Med-Students-White-Coat-2017_20181228203640b33.jpg 

2019年度、リサーチや教育部門で高い評価を受けたUniversity of California San Francisco
の女子医学生たち:海外では多くの女子学生が活躍しているようです。
https://www.ucsf.edu/news/2018/03/410056/ucsf-excels-us-news-2019-best-graduate-schools-rankings より



医学部の不適切入試の問題で、

順天堂大学は

追加合格者48人のうち
3人が入学する意思を示した

ことを明らかにしました。

大学は、来年の入試の募集定員は当初のまま
140人にするとしています。


続き:READ MORE へ


[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

医学部定員の一時超過容認
【2018/12/25 17:32】 不適切入試
医学部定員の一時超過容認 
募集減、最長6年に分散 受験生救済で文科省

共同通信社2018年12月25日 (火) 配信

medical_students_640_382_c1_c_c.jpg 
https://www.bioedge.org/bioethics/medical-students-perspectives-on-euthanasia/12357 より


医学部の不正入試問題を巡り、
柴山昌彦文部科学相は25日の記者会見で、
追加合格を出した大学が来年の募集人員を
減らす影響を緩和し受験生を救済するため、
募集減を来年以降最長で6年に分散させること
を認めると発表した。

来年の入学者に限り、
医学部に在籍できる定員の超過を容認し、
数年かけて超過分を解消
することになる。

柴山氏は
「受験生が安心して入試に臨めるよう対応した」
と述べた。



続き:READ MORE へ


[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

やはり、飲みすぎだよ!ボンド君
【2018/12/24 21:05】 環境・自然科学・健康など
James-Bond.jpg 

https://www.lapatilla.com/2013/12/13/james-bond-es-alcoholico-e-impotente-segun-estudio/james-bond-3/
から


先日に続き、くだけた内容で申し訳ないです。
X'mas イブということで、お許しいただきたい。

以前もこのブログ記事でも、扱った007関係の記事。
007は飲み過ぎ 「任務不能」と英研究者


以前の記事では、
イアン・フレミング原作の作品から
ボンドの飲酒量を測定し、
任務どころではないと結論づけていた。

今回は、007映画 24作品を観賞して
作品中でのボンドが飲む飲酒量を
推定した論文を、

今回はオーストラリアの英文誌:
Medical Journal of Australiaのクリスマス論文


Wilson N1, Tucker A2, Heath D3, Scarborough P4.
Licence to swill: James Bond's drinking over six decades.
2018 Dec 10;209(11):495-500.


に掲載されたようです。

タイトルは

”Licence to swill:
James Bond's drinking over six decades”


日本語でいえば、
”がぶ飲みライセンス:
60年以上にわたるジェームズ・ボンドの飲酒”


 
内容についてはーーーーー:READ MOREへ




[READ MORE...]

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

Use it or Lose it?
【2018/12/22 23:08】 環境・自然科学・健康など
今回は、息抜きに
BMJという英文雑誌のクリスマス版
からの記事を紹介


知的活動、加齢による認知機能低下を予防せず/BMJ

CareNet  2018 12/20 配信 の記事から

2015065589cae4943ff.png 
https://patch.com/new-jersey/millburn/use-it-or-lose-it-can-summer-vacations-be-hurting-your-child-academically から


認知機能は行使することによって
維持または強化が可能で、
後年の認知機能低下も相殺する、
ということを表す 
“use it or lose it” 
”使わなければ駄目になる”
の考え方がある。

しかし、
英国・NHS GrampianのRoger T. Staff氏らが、
498例を対象に15年追跡した前向き観察試験の結果、
知的活動(intellectual engagement)は、
加齢による認知機能低下への移行とは
関連がない
ことが明らかにされた。

一方で、
後年の認知能力の向上とはわずかに関連が認められ、
なかでも問題解決型の活動が、
後年の認知能力の向上と最も関連
していたという。


BMJ誌2018年12月10日号(クリスマス特集号)掲載の報告より。



後半は;READ MOREへ


[READ MORE...]

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

医学部より工学系が人気?
【2018/12/21 17:32】 News
AERA dot から2018.12.6 07 配信の記事

”医者は稼げない? 
医学部より工学系が人気、大学選びの新基準”


なるタイトルの記事からも話題。

345.jpg 
http://bloggersarena.com/entertainment/Lets-Find-Out-Who-Is-More-Smarter-Than-The-Other-The-Doctor-/ から



国公立大(前期)の医学部志願者が4年連続で減少し、
成績優秀な学生が医学部を目指す流れが変わりつつある


その一方で、
AIなどの分野を研究する情報系の学部や
学科を志望する受験生が増えている。
河合塾教育情報部チーフの岩瀬香織さんは
最近の受験者動向を、こう分析する。

「首都圏では、医学部ではなく、
他の理系の難関大を目指す動きが出ています。
工学系では産業の成長が見込めるAIや
データサイエンスなどの情報系の学部・学科が
人気を集め、昨年度と比較すると、
志願者は10%ほど増えています」


後半:READ MOREへ


[READ MORE...]

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

Twitter ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

アーカイブス ×
折り畳み式になっていますので、各年をクリックして下さい。

リンク ×

ブログパーツ