誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
7位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


川崎医大2次合格発表 (2018)
【2018/01/31 17:35】 H30年度 私大入試
本日9時、川崎医2次試験の合格発表があったようです。

個人照会システムにて不明でしたが、
メルリックスのブログによると、


正規合格者75名
静岡県地域枠9名
長崎県 地域枠2名

の方が2次合格のようです。

地域枠は専願ですので、入学手続きをした後は辞退できません。
よって、繰り上げ合格もありません。

地域枠で不合格になった場合は、一般入試の追加合格候補者になれば
3月末まで繰り上げ合格の連絡を待つことになります。

なんか、複雑ですね。


追加合格候補者への通知は、本日付で郵送されるそうです。


PS:
岩手医大の2次合格発表も夕方ありましたが、
合否照会システムで詳細は不明でした。



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

埼玉医大一般前期 2次合格発表 (2018)
【2018/01/31 17:33】 H30年度 私大入試
本日;13時に発表。

1次合格者366名中、
正規2次合格者:72名(特待生3名含む)
1次から2次正規合格への倍率は5.08倍。


昨年は、
1次合格者375名中、
正規2次合格者:68名(特待生3名含む)
1次から2次正規合格への倍率は5.5倍 でした。


ほぼ例年通りの数字だったようです。


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

昭和大(医)Ⅰ期1次合格発表 (2018)
【2018/01/31 17:31】 H30年度 私大入試
本日12時、発表。

志願者 3,490名に対し、
1次合格者 550名 
(志願者倍率:6.3倍)


昨年と2年前は
2017年:志願者 3,700名、612名の1次合格(志願者倍率:6.05倍)
2016年:志願者 3,962名、1次合格者;602名(1次合格倍率 6.58倍)

と、ほぼ例年通りの1次合格者数でしょうか?


昭和大学医学部の2次試験では、小論文と面接。

小論文は60分600字のテーマ型のようです。

主に医療系や社会問題のテーマが出題されるようです。

たとえば、こんな感じ。

健康寿命が平均寿命より短く、その差が長いとどのような問題があるか。
また、健康寿命を平均寿命に近づけるために必要なことはなにかを述べる。

末期の脳腫瘍で余命宣告を受けた米国人女性が、
医師に処方された薬で自身の死をコントロールすることを公表した。
安楽死と尊厳死について、自分の考えを述べる。


予備校などでも、鍛えられている受験生には書きやすいテーマでしょう。


頑張って合格を勝ち取ってください。


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

日本医大前期1次合格発表 (2018)
【2018/01/30 19:24】 H30年度 私大入試
本日の13時に発表。

募集100名に対し、1次合格者:289名

昨年は、
募集100名に対し、1次合格者:334名
今年はかなり絞られています。

その前は、

2016 (116名募集) 志願者 2241名、1次合格 413名
2015 (114名募集) 志願者 2295名、1次合格 415名

今年も、後期 18名の募集となっています。

前期1次でうまくいかなかった方も、
前を向いて頑張っていきましょう。

では、また。






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

愛知医大 1次合格発表 (2018)
【2018/01/29 20:12】 H30年度 私大入試
今日の午前11時に発表。

志願者1,976名に対し、
1次合格者:402名
(志願者倍率:4.9倍)


昨年は、
志願者2,133名名に対し、
1次合格者:415名 
(志願者倍率:5.1倍)


今年の方がやや広き門でした。

さて、愛知医大の2次試験はなかなか難敵。


小論文に関しては、

愛知医大:伝説の小論 「手紙で分かれ話をしなさい」

でも述べたように何を書けばいいのか困ってしまう内容が毎年、
手を変え品を変え出されます。


面接においても、

30分以上あり、
いきなり、英語論文のグラフや表を見せられ、
どう考えるか?

といった厳しい内容。


覚悟して受けてください。
幸運を祈ります。


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

大阪医大一般前期1次試験 (2018)
【2018/01/28 20:41】 H30年度 私大入試
昨日の関西医大前期に続き、
今日は大阪医大一般前期の1次試験が、
大阪、東京、名古屋の3会場で行われたようです。

数理英の順に、9時半から5時近くまであったようです。

志願者数は不明ですが、受験日が例年より早く、少し減るような気がします。

解答速報はメビオ、YMS予備校から出る予定。

現時点では、メビオから英語以外の教科の速報が出たようです。

メビオの講評を簡単に述べると、


数学:
1)数III 微分 5次関数
2)不等式の証明問題
3)数III 積分 空間図形
4)確率
5)平面図形 三角形と内接円

昨年より易化
1)、4)、5)完答したい。
目標は7割


物理:
1)力学 等加速度運動
2)電磁気
3)原子物理
4)小問集合

昨年より難化
目標は60%


化学:
1)化学結合、酸の強さ
2)高分子
3)熱化学、平衡
4)脂肪族構造決定

2)、4)で完答を目指して、目標85%。


生物:
1)神経
2)浸透圧
3)呼吸器
4)生殖

論述の分量が増え、昨年より難化。
目標:65%。


また、今日は独協医大の1次試験もありました。
栃木県にある本学キャンパスの他に、東京会場(TOC五反田ビル)を設けた関係で、
志願者数は昨年の1,530名から1,828名と298名増えたようです。

さらには、
帝京医学部の1次発表もありましたが、
合格者数は不明。
メルリックスのブログ記事が出ていますので参考にしてください。

明日の月曜日は、
愛知医大の1次合格発表(11時ごろ)
金沢医大の2次試験
があるようです。





テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

番外編の新たなブログ始めました
【2018/01/28 15:47】 その他
このブログの番外編ともいうべき新しいブログ始めました。

昨日から始めたばかりです。

ブログのタイトルは、



とある医者の回顧録と日々雑感

 gatag-00009224.jpg


ブログの趣旨は以下の如くです。



今まで、

医学部入試関係の本ブログ:

誰でも受かる医学部入試の極意



医師歯科国家試験関係のブログ:

医療関係資格試験マニア


と二つのブログを開設してきました。


今回は、もっと自由な発想で、

今まで歩んできた人生の中で思い出に残る出来事や日々の雑感、
また最近の医療や医学教育における問題点や最新医学の情報、
さらには、患者さんが医師と対峙した際の注意点などなど、
分かりやすく、面白く解説できればと思っています。


これから医者になりたい方や、

すでに医師として日々研摩している方の道しるべとなるような記事、


さらには、

一般の方々にも医者ってこんな悩みがあるんだなと感じていただけるような記事を、

upしていこうと思います。



多忙にてどれだけの記事を書けるか、なんとも言えませんが

興味のある方は、一度訪れてみてください。

よろしくお願いいたします。





テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

藤田保健衛生(医)一般前期 1次合格発表 (2018)
【2018/01/27 18:27】 H30年度 私大入試
本日11時に藤田保健衛生大医学部一般前期の1次試験合格発表がありました。

1次合格者:372名。

昨年は、
受験者1,985名に対し、
1次合格者:502名、
2次正規合格者:258名、
繰上合格者数:35名でした。

今年の1次合格者は2015年度の381名に近いので、
2次正規は120名弱ぐらいんなんでしょうか?



昨年から藤田保健衛生大学医学部では、
2次試験にMMI(Multiple Mini Interview)を導入しました。

この InterviewはカナダのMcMaster大医学部で導入された試験で、
この試験の高得点者は、臨床実習におけるskillが高いという結果だったようです。

こういう結果があるため、国内でも東邦大などの入試でも導入されたのでしょう。

東邦大医学部の面接:面接官の感想  参照


昨年の本大学におけるMMIに関する資料もあると思うので、
よく研究してから試験に臨んでください。

資料がない受験生は、医学部予備校などに連絡すれば
手に入ると思います。


今日は、独協医大、関西医大の1次試験もあったようです。

明日は、
帝京医の1次発表(11時)、
大阪医大前期と北里(医)の1次試験、
埼玉医大前期の2次試験が
予定されています。

大阪医大前期といえば、
例年だと私立(慶応除く)1次試験の千秋楽ともいえる大学だったような。
随分と早い日程になったんですね。





テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

昭和Ⅰ期 1次試験 (2018)
【2018/01/26 18:27】 H30年度 私大入試
今日、昭和Ⅰ期 1次試験が東京の2会場、大阪、福岡の会場に於いて、
午前9時半から英・数/理科に順にあったようです。

志願者数は3,490名。
昨年3700名より210名の減少。

解答速報は現時点では、YMS予備校から英数のみ出たようです。

そこから、抜粋すると、


英語:
形式は大問5問で昨年同様に易しめ。

数学:
1)ベクトル
2)複素数
3)小問集合
   整数問題、2項定理、対数問題、データの分析、確率・期待値
4)小問集合
   区分求積、2次曲線、パラメータ曲線


数学も比較的解きやすいとはいえ、
問題をチラ見した限り、要領よくやらないと時間が足らないのかもしれない。

1時間目だけでもかなり疲れるでしょう。


明日の土曜日は、
藤田前期の1次発表(14時)
独協医大、関西医大の1次試験
があるようです。





テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

自治医大1次合格発表 (2018)
【2018/01/26 17:54】 H30年度 私大入試
今日の13時に発表だったようです。

各県庁のHPにて、1次合格者の受験番号が出ているようです。

ざーと見た限り、以下のごとくで各都道府県で8名から10名。
例年通り、1次合格は440名余りなのでしょう。

群馬 9名
埼玉 9名
神奈川 10名
富山 10名
静岡 10名
岐阜 10名
広島 8名
愛媛 10名
香川  8名
福岡 10名
熊本 10名
宮崎  9名


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ