誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
7位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


受験勉強の年間スケジュールは?
【2015/04/30 20:40】 試験対策
「受験勉強の年間スケジュールは、どのように立てればいいですか?」 

メディカルラボ メルマガ vol.3
(2015年4月30日配信) からの転用です


受験勉強には、1年間という限られた時間しかありません。
ただ、受験生にとって短く感じる1年間も、実はかなりの長丁場。
この1年間をどのように有効活用できるかが、合格への一番のカギとなります。

では、どのように受験までのスケジュールを組めばいいのか?
1年間という長い時間にばかり目が行きがちですが、
まずしっかりと考えたいのは、「1日のスケジュールを見直すこと」です。

勉強の基礎となるのは、「規則正しい生活」です。
医学部受験で良い結果を得られる生徒は、そのほとんどが、
遅刻をせず、早起きをしてきちんと授業に足を運んでいる。
つまり、しっかりと規則正しい生活ができている生徒なのです。

さて、1日の生活を見直したうえで、次に考えたいのが1年間のスケジュールです。
片っ端から勉強をするという方法では、なかなか合格点に達することはできません。
だからこそ、最終的なゴールをきちんと設定し、計画を立てることが重要になります。

まず先行させたい科目は、数学と英語。この2科目の基礎を
徹底的に身に付けることが先決です。
そして、覚えたことを忘れないようにするための反復学習が必要な理科や社会は、
ゴールとなる受験日から逆算し、集中的に勉強をすることが得策です。

8月から9月にかけては、過去問を解いて、目指すべき大学を明確にします。
と同時に、合格までに何点伸ばす必要があるのかを科目ごとに把握します。
そして10月頃には、再度過去問を解きながら、点が取れない部分を集中的に復習。
そして、12月からは追い込みに入るのが理想的な流れです。

詳しいことは下のサイトを見てください。
いくつか、役に立つ情報をお探しください。
http://www.medical-labo.com/system/medical.html


確かに、規則正しい生活が基本。

それから、短期、長期的計画も重要!




規則正しい生活 

http://www.laladiet.com/dailyhabit/ から







テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

麻酔でアルツハイマー病が悪化?
【2015/04/29 21:12】 環境・自然科学・健康など
刑事コロンボで有名なピーターフォーク、晩年はAlzheimer病(AD)で
自分がコロンボを演じていたことも忘却していたらしい。
その彼が、歯科治療時の麻酔でADが悪化したとのこと。

koronnbo.jpg
コロンボを演じていたころのピーターフォーク
http://s.webry.info/sp/48070366.at.webry.info/201106/article_18.html


ということで、麻酔とADとの関係を net 検索してみた。

中々 hitしなかったが、なんとかそれらしき記事にたどり着いた。


麻酔科勤務医のお勉強日記http://knight1112jp.at.webry.info/

というブログで、毎日自分が読んだ麻酔関連の英論文の概略を紹介した素晴らしいブログ。

このブログ記事の中に、一つの答えが示されていた。

以下にその内容を記すと、


高齢者での麻酔薬の神経毒性、認知障害、アルツハイマー病
 http://knight1112jp.at.webry.info/201105/article_86.html
 

Anesthetic neurotoxicity in the elderly, cognitive dysfunction and Alzheimer’s disease
Canadian Journal of Anesthesia Published online 21, December 2010

・高齢者の術後認知機能低下は、大きな健康問題となってきた。
 また、全身麻酔への暴露とアルツハイマー病(AD)の発症・進行との関係の可能性
 についての関心が高まってきている。

 麻酔、手術と長期的認知能への影響(ADを含む)の間の関係を示唆する証拠は考慮に値する。
 このレビューでは、既存データの限界を強調する一方、
 高齢者での麻酔誘発性神経毒性の証拠を総括し、臨床医のために文献を概説した。

・エビデンスが次第に蓄積されるにつれ、
 全身麻酔は若い脳にも老いた脳にも神経毒性がある可能性を示唆する。

 証拠の多くは、試験管内と、細胞、齧歯動物、人間以外の霊長類を使った生体内研究に由来する。

 高齢者での麻酔と神経毒性の関係を示唆する動物データはあるが、
 人間での決定的関連は依然として不明である。

酔による神経毒性、術後認知機能障害とADとに関係がある可能性は依然として判然としない
 高齢者の術後認知能低下は、周術期ストレスと、関連する医学的合併症にもっと関連があるかどうかは、
 不明なままである。


興味ある方は英文でどうぞ。
http://link.springer.com/article/10.1007%2Fs12630-010-9418-x


結果的には、

麻酔によるADの悪化は不明のまま らしい。


ところで、米国でも dementia という用語は使わないらしい。
日本語の痴呆に相当する差別用語だというわけである。

日本同様に、認知症;cognitive disorder というらしい。

ピーターフォーク 認知
http://blog.goo.ne.jp/mccreary/e/948acdf66db4e826cddb00ff13a0d4c0
ビバリーヒルズで徘徊していたらしいピーターフォーク
なんとも、居たたまれないお姿です。







テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

私の米国留学 4: 実験方法の変更
【2015/04/28 17:35】 海外留学
さて、
前回まではウサギさんの実験がうまくいかなかったというところまで、
お話しました。

少々困り果て、
久しぶりに教授室を訪問。

ウサギの関節同種移植の研究がうまくいかないことを伝え、
以前から考えていた、ラット後肢を使った保存の研究に変更したい旨を、
勇気を持って伝えると、

あっさり、
「ええよ、そのかわりしっかりとしたデータ出してね、ウサギの研究はもう少し並行してやってほしい」
とのこと。

翌月から、純系ラット(雄のLewis系)を購入し、早速実験開始。

方法は、ラット後肢を移植でよく使われたていたユーロコリンズ液に、
数時間、冷保存した後にreplantationするというもの。
技術的には、国内留学で十分腕を磨いていたので、問題なし。

rat amput
ラット後肢のreplantation前
http://www.tmj.ro/article.php?art=9193515557124458


rat vascular anast
下:大腿動静脈吻合後
http://www.tmj.ro/article.php?art=9193515557124458

まずは、保存時間の限界を調べた、
すると、72-96時間がボーダーで、120時間以上だと、
ほぼ生着しないことが判明した。

そこで、この限界時間で、
虚血後再還流障害に有効とされるradical scavengerを前投与する実験群を作成。
scavengerは、ビタミンC、superoxide dismutaseなどいろいろあります。

当時、広島大で肝臓や腎臓移植の保存研究で、
コエンザイムQ10が有効との論文も出ていたため、
これを利用することにする。
このCoQ10、今でこそ化粧品クリームに肌の老化予防として、
巷に氾濫していますが、当時はまだまだ世の中には周知されていませんでした。

さてさて、かなりの数のラット君(約125匹)を犠牲にしつつ実験を進め、
なんとか、コエンザイムQ10投与群で有意の差をもって、対照群に比べ
72時間、96時間の冷虚血時間で、生着率が向上したことが判明しました。

実験の途中段階で何回か学会で発表し、日本語では数本のpaperにしたところで、
2年間の研究期間が終了。

このpaper作成中、海外のいくつかの機関や著名なドクターたちの名が、
私の頭にインプットされていきます。

さてさて、久しぶりに臨床に戻ることとなり、
8年目になり、横浜の関連病院へ出向となります。

と同時に、英語論文執筆に取り掛かることになります。

話の続きは、次回。
なかなか、留学の話にならなくて申し訳ないです。


[READ MORE...]

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

順天堂大(医)小論文対策についての考察
【2015/04/27 07:30】 小論文・面接

順天堂大(医)小論文対策についての考察

:ある記事からの情報も含めて

 

順天堂大の小論文対策はどうすればいいの?

と、学生時代の友人たちによく聞かれる。

 

確かにいきなり意味の分らぬ写真や絵を見せられて、

その写真などからの情報を総合して、自分の意見を短時間でまとめ上げねばならない。

 

本年度の問題についても、ブログ記事で取り上げたので、覚えている方も多いでしょう

ロンドンのターミナル、キングス・クロス駅。
下を向きながら階段を上る長いコートを着た男性の後姿がある。
構内は少し暗いが、階下には色鮮やかな赤い風船が2個、2本の糸で結ばれ浮いている。
「キングス・クロス駅の写真です。あなたの感じるところを800字以内で述べなさい」。

順天小論2015 
写真は2015年度順天堂大学医学部入学試験の小論文問題で示されたもので、

東洋経済オンライン(http://toyokeizai.net/)からの転用です。

 

ところで、最近たまたたまネットで調べものをしていて、

東洋経済オンラインにおける特集

:「医学部入試の知られざる世界」

 http://toyokeizai.net/articles/-/66296

という連載で、

医大入試や資格試験対策で有名な小林公夫氏が、

本小論文に対する対策について、

彼なりの解釈を添えて論述しているのを目にした。

  Mr Kobayashi

小林公夫先生

小林公夫オフィシャルサイト

http://kobayashijuku.com/ より


続き:READ MORE へ

 

 


[READ MORE...]

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

私の米国留学 3: 動物実験の難しさ
【2015/04/26 20:06】 海外留学
さて前回の続き

元の医局に戻ったものの、まずは実験器具の準備。
すでに、予算申込が終了していたので担当教授に相談すると、
臨時予算が実験動物学に割り当てが残っているとのこと。
8月には、200万円ほど調達していただき、下に示すようなミクロサージャリーセットを2セット購入。
なんともバブル絶頂期で大学の予算も潤沢でした。
というより、実験動物学の教授に直接掛け合ってくれた教授に感謝です。

micro set
   microsurgery set
http://www.alibaba.com/product-detail/Minor-microsurgery-set-12pc-medical-surgical_132540325.html

さて、いよいよ実験なのですが、

教授から云われた実験テーマは、血管柄付き関節同種移植の研究。
つまり、臨床的には外傷や悪性骨腫瘍で失われた関節を、
人工関節ではなく、他人(donar)から提供された関節を移植しようというもの。

TKR # 
http://www.scielo.org.za/scielo.php?pid=S1681-150X2012000400004&script=sci_arttext

通常は欠損した膝関節は人工のもので再建も可能


ラットを使った研究は他大学でもやっているので、
もう少し大きな動物で実験してもらいたいと。

犬は動物愛護の見地から倫理的に厳しいため、
ウサギはどうか?とのこと。

しかしながら、
ラットやマウスでは遺伝子型(人でいうHLA クラス II) が一致した純系動物が存在しますが、
ウサギでは難しい。

ところが、信州の蓼科地区で純系ウサギに近いものを研究しているということで、
このウサギ2系統をゲット。
いよいよ、実験の開始です。

まずは、ドナー側のウサギから、血管や神経、筋肉を付けたまま膝関節を取り出し、
関節がはずされたレシピエント側のウサギの欠損部分に移植するというもの。
ほぼ、臨床に近い大変さ。

これを一人でやるもので、朝8時に準備を始めても、実験が終わるのが、夜8時頃。
さらに、術後管理。必要時にはウサギに輸血まで行います。

しかし、翌朝に動物舎に行くと多くの場合、すでにお亡くなりになっているウサギさん。
果てまた困りました。
この移植実験をやっても、やっても、数日間しか生存できずという状態。
これでは、データもとれません。

はたまた、参った。

ということで、話は次回へ。







テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

私の米国留学 2: 米国留学前の国内留学
【2015/04/25 06:00】 海外留学
留学への準備の前に、
その契機となった研究生活について述べたい。

5年間のレジデントが終了後、
担当教授から関節移植(血管付き)についての研究をしてもらいたい。
まずは、教授の出身である某帝国大学にその研究についてのノウハウや、
microsurgeryの技術も必要だから、教わって来い と言われ、
6年目の研究生が始まる4月から、その大学に赴任したというわけです。

実を言えば、母校の富山大に戻って脊椎外科の勉強をとも思っていましたが、
いろいろな事情で、前から興味があったmicrosugery関係のことも勉強してもいいと
いう気持ちもありましたので、教授には1晩考えた上で承諾をしたという次第です。

spine surgery


http://www.medicalexhibits.com/demonstratives.php?return=exhibits&searchfor=Spinal Surgery, Part 2
 より

その大学で行っていたのは、ラットの下肢を大腿部で切断し、
別系列のラットに移植するというものでした。
なんとも残酷な研究で、現在だと動物愛護の観点で出来ない研究かもしれません。

私の目的は、
ラットの大腿動・静脈と神経を顕微鏡下に吻合する技術を習得せよ!
というもので、来る日も来る日も、そのtechnique習得に追われました。
特に大腿動脈 (femoral artery) は直径1mmと、
人間で言えば手指の真ん中で切断されたレベルでの
再接着 (replantation)に相当します。

replanr model
ラット 再接着モデル
ラット 吻合
ラットの血管吻合中 vascular anastmosis
(岡山大形成外科のサイトから転用)



留学先の大学では、”今いる大学から、こちらに来んね”と誘われ、
少し気持ちがぐらつきました。

しかし、旧帝大内の医局内における各研究室や診療グループ間の競争も激しく、
これは来たらその渦中に入るわけで、大変そうやと思い、
やはり、自分が在籍している医局に戻ることになります。

なんとか、3ヶ月の国内留学を終え、再び自分の大学に7月に戻ってきました。

さて、自分の研究、準備はこれからが大変でした。
話の続きは次回に!






テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

2大学 特定機能取り消しへ
【2015/04/24 23:19】 News
東京女子医大、群馬大とも特定機能病院の承認が取り消されるようです。

特に、女子医大は心臓外科手術で、以前も取り消しを受け
経営にかなりの負担が強いられてきました。

今回の取り消しで、さらに経営が厳しくなるものと予想されます。
今回ばかりは経営努力だけでは持ちこたえられないかもしれません。

早稲田大学や、国際医療福祉大が虎視眈々と買収を狙っているのでしょうか?

ただ、負の財政を立て直す体力があるか、どうかが問題でしょう。
さてさて、どうなることやら。

早稲田大学 医学部 というといい響きですね。


waseda







[READ MORE...]

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

理想的な入試問題とは? その統計学的な考察
【2015/04/24 06:00】 新入試制度
新しい方法で入試方法を検討している。
センター試験の1点刻みから、段階評価にしようという試みである。

しかし、入試は半分受かるものと落とすものを有効に判別すべきもの。
さて名案はあるのだろうか?

以前、ある記事を見つけたので、紹介したい。


理想的な入試問題とは? その統計学的な考察
桜美林大学教授 芳沢光雄

日本経済新聞 電子版 2015/1/20

大学入試センター試験が17、18の両日、全国で実施された。
国公立大学や私立大学の合否判定に使われるが、
「1点刻みで決めるのはいかがなものか」といった声もよく聞く。
それを解消する目的で現在、文部科学省を中心に大学入試改革が進められている。
理想の入試問題はどうあるべきか、統計を使って改めて考えてみた。


得点分布の山が2つになるように問題を作ると……

 統計学はそもそも実社会や自然現象にどのような傾向があるか客観的につかむための道具である。
一般的に、その集団を構成する要素の数が多ければ多いほど、「傾向」がはっきりと現れる。
現役生の40%以上、50万人を超える受験生が参加するセンター試験は、統計学にふさわしい題材といえる。
万人単位でなくても、会社の採用試験や社内の人事配置などビジネスでも応用できるので、
きちんと勉強しておいて損はないと思う。

 「得点分布」に注目してみよう。マークシート式を中心とした試験問題の点数を集計すると、
受験者数が増えるほど「正規分布」と呼ぶ形に近づいていく。
正規分布は確率分布の一つで、図1のような富士山のような形をしている。

この場合、頂点付近で合否を判定すると、1点違うだけで、かなりの人数の明暗が決まってしまう。
「1点刻み」が悪者にされるゆえんである。

得点分布二つの山 

では、図2のように得点分布に2つの山ができるようにしたらどうか。

山と山の間の人数が少ないところで合否の判定をすれば、
1点の違いで涙を流す受験生は少なくなる。

ある種、理想の大学入試問題だといえないだろうか。



 大学入試に関わる数学関係者の多くはそう考えているように思える。
かつて、偉大な業績を残された数学の先生から
「芳沢さん、私も2つ山の間の谷で合否が分かれる方がいいと思います」と、
話し掛けられたこともあった。

実際、入試でそういった形に近づくように問題を考えたこともあるが、
受験生の数学に対する理解力の違いを明確に判断することができた。

山を2つにするには、記述式問題にする必要

 ただ、得点分布を2つの山のようにするには、数学の入試の場合、記述式の問題でないと難しい。
マークシート方式では当てずっぽうや裏技で解答しても一定割合が正解になるため、
どうしても山は1つになってしまう。

科目によっても事情は異なる。
暗記力を問う傾向が強い科目の場合、マークシートでなくても、1つの山になることが多い。

 また、大学の入試関係者には
「2つの山ができるような数学の問題はおかしい」
「富士山の頂付近で入試の合否を決めるのが理想」
など山が1つの「正規分布型の得点分布」にこだわる人も少なくない。

2つの山にするにはある程度の難問を出す必要もあるが、
「1つか2つの難問がたまたま解けたか解けなかったで合否が決まるのは問題」
といった理由なのかもしれない。

いずれにしても「1点刻み」のところにあまり焦点を当てても、問題は解決しないと思われる。

 入試改革では1点刻みではなく段階別に分けて評価する案も浮上しているが、
どこに振り分けるか判断する際、最終的には点数が頼りになるはずだ。

ならば、「1点刻み」を問題視するのではなく、試験問題をどう組み立て
、どのように採点すれば不公平感が少なくなるか、
統計学などの知見を踏まえ、より深く議論したいものである。


さて、二つの山を作る理想的な試験問題とは、如何に?


数学難問 
我々の時代から難問数学を出すので有名な東工大

伝説の入試問題(数学)
http://examoonist.web.fc2.com/mobile/legendexam/1993tokyokogyo.html より


興味ある方はどうぞ





余裕ない受験生は、
あえて挑戦しないでください。




テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

来年(2016年度)の東海大(医)入試の変更点
【2015/04/23 00:10】 入試変更点
メルリックス情報からの転用であることをお断りしておきます。
2つの記事をまとめました。

1)センター利用の変更点:前期と後期へ

東海大学医学部でも来年の入試からセンター試験利用入試が
前期と後期で実施されることになりました。

これまで東海大学医学部のセンター試験利用入試は
定員5名の神奈川県地域枠だけでしたが、
来年からは、一般的なセンター試験利用入試が行われます。

新たに行われる東海大学医学部センター試験(前期)の定員は10名で、
1次試験の試験科目と配点は英語(リスニングを含む)250点、数学Ⅰ・A100点、
数学Ⅱ・B100点、化学・生物・物理から2科目200点の合計650点で行われます。
2次試験では小論文と面接が行われます。

東海大学医学部センター試験利用入試(後期)の定員:若干名とされていて、

1次試験の科目と配点はセンター試験利用入試(前期)と同じになります。
ただし、2次試験は面接だけで小論文は課されません。

2)一般入試の募集人数;減

来年の入試から、これまで70名だった東海大学医学部一般入試の定員は10名減って60名

3)一般入試での配点変更

これまで英語150点、数学100点、理科(1科目)100点の合計350点
1次試験が行われていましたが、

来年の一般入試からは
英語の配点が50点下がり英語100点、数学100点、理科(1科目)100点の合計300点へ。

英語が得意な受験生にとっては残念な、英語が苦手な受験生にとっては
ありがたい配点の変更です。
尚、2次試験の小論文と面接は変更ないとのこと。


head_logo.jpg
http://www.med.u-tokai.ac.jp/



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

私の米国留学 1
【2015/04/21 17:32】 海外留学
医学部合格後に留学を考えている方も多いことでしょう。

そこで、

参考にはなりませんが、小生の留学記を何回かに分けてお伝えしましょう。

私も医学生の5年の頃から、いつかは留学しようと思い、
先輩や友人の情報は集めていました。

しかし、当時は情報も少なく、そのまま6年に突入、
国試への準備や就職する医局探しへと追われ
留学のことは考える余裕はありませんでした。

国試合格後に少し暇が出来たので、少しずつ情報を集めて、
米国医師国試の問題集
(当時はECFMG + VQE)を購入した記憶があります。

当時は、
ECFMG +TOEFL(基準点以上)合格後、VQE、さらにFLEX(州ごとの免許)
の3段階になっていました。
現在はUSMLEという米国内も国外も共通の試験になっています。
USMLEについては、また別の機会にお話をします


研修医になり、さて問題も解きつつ米国留学の夢も追ってはいましたが、
日々の臨床に忙殺される毎日。
いつしか、問題集からも離れてしまいました。

さてさて、レジデント生活の5年間はあっという間に過ぎ、
今度は、研究生活が待っていました。

研究後に本格的に留学のかたちが見えてきます。

話の続きは、次回にまた。

ECFMG

http://www.pages.drexel.edu/~dmd42/index.html より









テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ