誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
8位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


今年の受験における反省ノートをつくる
【2015/03/29 17:37】 試験対策
試験本番での反省ノートをつくる

さて、繰り上げもそろそろ1段落し、
本格的に次のことを考えなければならない方がこのブログを訪れていることでしょう。

まずは、記憶が新しいうちに今年受けた受験本番での
反省点を列記してみてください。

どの教科が問題か?
各教科で出来なかった分野
時間配分
ケアレスミス
捨てるべき問題はどれだったか?
などなど、各人で問題点は違いますが、
問題点を列記してノートにとどめておきましょう。

これから、受ける模試においても、そのノートに
自分の弱点、問題点を書いていき、常に自問自答してください。
単なる反省でなく、次回に生かすためのものです。
失敗したことを考えるのは嫌なことですが、
これからの1年を有効に使うために必要なことです。

また、今年受験した大学の成績開示をしてもらってください。
多くの大学で可能です。
自分がどのあたりにいるのか?
予想した点数とどの程度の乖離があるのか?
を知る意味で重要です。

苦しい1年かもしれませんが、各自工夫して大事な試験準備をしてください。


「試験に合格する人の45の習慣」

司法試験に何度も落ちた方が書かれた本ですが、
自分の大学入試での失敗談も書かれています。
大学入試や資格試験においても基本は同じ。
参考になるので一読ください。
数時間で読める内容です。




テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

日大(医)繰り上げ
【2015/03/27 22:19】 繰り上げ
日本大学医学部の繰り上げ(2015)

メルリックス情報から

1回目が23名、
2回目が27名、
3回目が10名、
4回目が14名、
3/26の5回目が23名で

合計97名が繰り上げ合格

昨年の繰り上げ合格者は100名と、
昨年と同程度の繰り上げ合格者数となったようです。



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

最近の繰上げ情報(2015)
【2015/03/26 17:30】 繰り上げ
繰上げ情報
ブログ、大学HPなどの情報

慶応医:
3/24時点で8名繰り上げ

聖マ医大(3回目):
3/26 15名繰り上げ
計 95名が繰り上げ

杏林大学医学部:

3/25時点で
一般で補欠順位89位まで、
センター試験利用入試は補欠順位49位まで

東京慈恵会医科大学:
3/25時点で補欠順位147位までの補欠者が繰り上げ合格

東京女子医科大学:

3/25時点で補欠順位36位までが
繰り上げ合格

藤田保健衛生大学:
一般(前期):補欠順位69番まで
センター試験利用入試:補欠順位11番
一般(後期):補欠順位6番
あいち未来枠:3番まで

愛知医科大学:
3/26時点で
一般:繰り上げ順位83位まで、
センター試験利用入試:繰り上げ順位24位まで、
愛知県地域特別枠:繰り上げ順位4位までが繰り上げ合格

久留米大学医学部:

3/24時点で一般は補欠順位9位まで

北里大学医学部:繰り上げ合格あり

金沢医科大学:繰り上げあり






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

大阪医大と大阪薬大が合併
【2015/03/24 20:19】 News
大阪医大と大阪薬大が合併 16年4月、新法人に
日本経済新聞 (2015/3/21)から

 大阪医科大と大阪薬科大(いずれも大阪府高槻市)は21日までに、
それぞれを経営する学校法人が合併契約を結んだと発表した。

2016年4月に統合して新法人「大阪医科薬科大学」となる。
契約は19日付。

 法人統合後、各大学はしばらくはそのまま残るが、いずれ統一を目指す。
医薬系の単科大学同士の合併は全国で戦後初めてとしている。
大阪医大が存続法人となり、薬科大が解散する吸収合併。

大阪医大の学生数は約千人、大阪薬大は約2千人。

水面下にうわさされていましたが、
ついに合併が実現されるようです。

来年の入試からは、大阪医科薬科大学 医学部 の募集ということになるのでしょうか。

受験生からみれば名前が変わることだけですが。

いずれの大学も少子化も睨んでの合併。
経営厳しんでしょうね。





テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

109回医師国試結果
【2015/03/19 17:30】 医師国試(国家資格試験)
第109回医師国試結果 (大学別)


昨日、発表。

学 校 名総 数新 卒既 卒
出願者数受験者数合格者数合格率出願者数受験者数合格者数合格率出願者数受験者数合格者数合格率
 北海道大学医学部 114 113 105 92.9% 103 103 98 95.1% 11 10 70.00%
 旭川医科大学 110 108 101 93.5% 101 99 94 94.9% 77.80%
 弘前大学医学部 124 123 114 92.7% 115 115 108 93.9% 75.00%
 東北大学医学部 124 121 113 93.4% 114 113 110 97.3% 10 37.50%
 秋田大学医学部 110 109 102 93.6% 101 101 99 98.0% 37.50%
 山形大学医学部 135 126 118 93.7% 129 120 114 95.0% 66.70%
 筑波大学医学専門学群 109 106 102 96.2% 108 105 101 96.2% 100.00%
 群馬大学医学部 127 126 116 92.1% 115 114 111 97.4% 12 12 41.70%
 防衛医科大学校 81 80 73 91.3% 80 79 73 92.4% 0.00%
 千葉大学医学部 104 103 102 99.0% 98 98 98 100.0% 80.00%
 東京大学医学部 119 113 100 88.5% 108 102 95 93.1% 11 11 45.50%
 東京医科歯科大学医学部 91 91 86 94.5% 88 88 83 94.3% 100.00%
 新潟大学医学部 120 116 103 88.8% 109 108 98 90.7% 11 62.50%
 富山大学医学部 125 122 111 91.0% 111 108 100 92.6% 14 14 11 78.60%
 金沢大学医学部 105 104 101 97.1% 95 95 95 100.0% 10 66.70%
 福井大学医学部 122 122 114 93.4% 113 113 109 96.5% 55.60%
 山梨大学医学部 130 127 120 94.5% 125 122 120 98.4% 0.00%
 信州大学医学部 114 114 105 92.1% 100 100 94 94.0% 14 14 11 78.60%
 岐阜大学医学部 103 103 94 91.3% 97 97 92 94.8% 33.30%
 浜松医科大学 108 107 106 99.1% 106 105 105 100.0% 50.00%
 名古屋大学医学部 120 119 110 92.4% 108 108 101 93.5% 12 11 81.80%
 三重大学医学部 123 122 112 91.8% 118 118 110 93.2% 50.00%
 滋賀医科大学 115 111 103 92.8% 107 103 96 93.2% 87.50%
 京都大学医学部 121 118 110 93.2% 108 108 105 97.2% 13 10 50.00%
 大阪大学医学部 110 110 100 90.9% 98 98 95 96.9% 12 12 41.70%
 神戸大学医学部 123 121 111 91.7% 113 111 107 96.4% 10 10 40.00%
 鳥取大学医学部 77 77 75 97.4% 72 72 72 100.0% 60.00%
 島根大学医学部 96 96 90 93.8% 85 85 82 96.5% 11 11 72.70%
 岡山大学医学部 119 117 107 91.5% 106 105 101 96.2% 13 12 50.00%
 広島大学医学部 104 103 94 91.3% 95 95 90 94.7% 50.00%
 山口大学医学部 109 106 87 82.1% 97 95 82 86.3% 12 11 45.50%
 徳島大学医学部 110 110 98 89.1% 97 97 92 94.8% 13 13 46.20%
 香川大学医学部 110 109 100 91.7% 99 99 93 93.9% 11 10 70.00%
 愛媛大学医学部 116 113 101 89.4% 103 100 94 94.0% 13 13 53.80%
 高知大学医学部 120 119 102 85.7% 101 100 94 94.0% 19 19 42.10%
 九州大学医学部 124 123 113 91.9% 111 111 105 94.6% 13 12 66.70%
 佐賀大学医学部 108 106 97 91.5% 102 102 95 93.1% 50.00%
 長崎大学医学部 112 110 95 86.4% 101 99 92 92.9% 11 11 27.30%
 熊本大学医学部 108 103 92 89.3% 93 92 87 94.6% 15 11 45.50%
 大分大学医学部 108 106 97 91.5% 97 97 93 95.9% 11 44.40%
 宮崎大学医学部 125 125 109 87.2% 112 112 102 91.1% 13 13 53.80%
 鹿児島大学医学部 126 125 111 88.8% 114 113 107 94.7% 12 12 33.30%
 琉球大学医学部 119 119 109 91.6% 110 110 105 95.5% 44.40%
 国立 計 4878 4802 4409 91.8% 4463 4415 4197 95.1% 415 387 212 54.80%
 札幌医科大学 110 108 103 95.4% 104 104 102 98.1% 25.00%
 福島県立医科大学 103 103 97 94.2% 102 102 97 95.1% 0.00%
 横浜市立大学医学部 87 85 83 97.6% 83 83 81 97.6% 100.00%
 名古屋市立大学医学部 91 90 86 95.6% 87 87 84 96.6% 66.70%
 京都府立医科大学 107 106 103 97.2% 101 100 98 98.0% 83.30%
 大阪市立大学医学部 85 85 82 96.5% 83 83 81 97.6% 50.00%
 奈良県立医科大学 113 112 100 89.3% 103 103 97 94.2% 10 33.30%
 和歌山県立医科大学 87 83 80 96.4% 81 77 74 96.1% 100.00%
 公立 計 783 772 734 95.1% 744 739 714 96.6% 39 33 20 60.60%
 岩手医科大学 139 117 104 88.9% 126 104 95 91.3% 13 13 69.20%
 自治医科大学 114 112 111 99.1% 113 111 110 99.1% 100.00%
 獨協医科大学 138 135 116 85.9% 124 121 107 88.4% 14 14 64.30%
 埼玉医科大学 116 115 103 89.6% 109 109 99 90.8% 66.70%
 杏林大学医学部 114 106 92 86.8% 100 92 85 92.4% 14 14 50.00%
 慶應義塾大学医学部 117 117 110 94.0% 108 108 108 100.0% 22.20%
 順天堂大学医学部 112 111 110 99.1% 111 111 110 99.1% 0.00%
 昭和大学医学部 129 123 116 94.3% 117 113 111 98.2% 12 10 50.00%
 帝京大学医学部 164 133 115 86.5% 117 88 88 100.0% 47 45 27 60.00%
 東京医科大学 119 105 98 93.3% 114 101 95 94.1% 75.00%
 東京慈恵会医科大学 104 104 101 97.1% 99 99 98 99.0% 60.00%
 東京女子医科大学 115 115 103 89.6% 105 105 97 92.4% 10 10 60.00%
 東邦大学医学部 112 109 99 90.8% 100 98 91 92.9% 12 11 72.70%
 日本大学医学部 132 131 122 93.1% 120 119 113 95.0% 12 12 75.00%
 日本医科大学 122 122 113 92.6% 116 116 111 95.7% 33.30%
 北里大学医学部 136 125 112 89.6% 127 116 109 94.0% 33.30%
 東海大学医学部 115 110 95 86.4% 103 98 90 91.8% 12 12 41.70%
 聖マリアンナ医科大学 127 119 109 91.6% 113 105 100 95.2% 14 14 64.30%
 金沢医科大学 111 110 97 88.2% 97 96 90 93.8% 14 14 50.00%
 愛知医科大学 122 113 97 85.8% 110 101 91 90.1% 12 12 50.00%
 藤田保健衛生大学医学部 127 114 107 93.9% 123 110 106 96.4% 25.00%
 大阪医科大学 128 125 115 92.0% 110 107 101 94.4% 18 18 14 77.80%
 関西医科大学 124 116 105 90.5% 110 103 99 96.1% 14 13 46.20%
 近畿大学医学部 132 124 104 83.9% 102 94 83 88.3% 30 30 21 70.00%
 兵庫医科大学 116 106 103 97.2% 111 101 99 98.0% 80.00%
 川崎医科大学 142 126 106 84.1% 128 112 99 88.4% 14 14 50.00%
 久留米大学医学部 124 114 93 81.6% 110 102 83 81.4% 14 12 10 83.30%
 福岡大学医学部 118 113 100 88.5% 98 93 86 92.5% 20 20 14 70.00%
 産業医科大学 109 101 98 97.0% 106 98 95 96.9% 100.00%
 私立 計 3578 3371 3054 90.6% 3227 3031 2849 94.0% 351 340 205 60.30%
 認定及び予備試験 117 112 61 54.5% 65 65 38 58.5% 52 47 23 48.90%
 その他 計 117 112 61 54.5% 65 65 38 58.5% 52 47 23 48.90%
 総 合 計 9356 9057 8258 91.2% 8499 8250 7798 94.5% 857 807 460 57.0% 

回数施行年月日受験者数(人)合格者数(人)合格率(%)
10927.2.7~99,0578,25891.2
10826.2.8~108,6327,82090.6
10725.2.9~118,5697,69689.8
10624.2.11~138,5217,68890.2
10523.2.12~148,6117,68689.3
10422.2.13~158,4477,53889.2
10321.2.14~168,4287,66891
10220.2.16~188,5357,73390.6
10119.2.17~198,5737,53587.9
10018.2.18~208,6027,74290

TECOM HPから引用

合格率は91.2%とここ10年間では最もよい合格率でした。

新卒で100%の合格率大学は

1)千葉大
2)金沢大
3)浜松医大
4)鳥取大
5)慶応医
6)帝京医

の6校でした。

帝京は6年で留年29名を出しての100%。
この前の段階でも相当絞られてきたはずです。
それにしても、非常に頑張りました。
昨年はワースト1でしたから。

鳥取は受験者が77名。
この学年は90名であったはずなので、5年以下に10数名が留年しての結果でしょう。
それなりに、各学年で留年者がいるのではないかと予想します。

どこの大学に行こうと、入学後も大変ですよ。

テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

大阪医大後期 解答速報 (2015)
【2015/03/10 22:37】 解答速報
大阪医大後期 解答速報 (2015)

今日、2015年度最後の1次:
大阪医大後期の試験が数理英の順に
大阪、名古屋、東京の3会場で行われました。

メビオ予備校からの解答速報を抜粋して載せておきます。

数学講評:
〔1〕数列、帰納法
(やや難)(2) でan < bn を数学的帰納法で証明する方向にいけるかがポイント.
また(4) の極限も
慎重な議論が必要.
〔2〕四面体、ベクトル
(易)素直に計算していくだけ.
〔3〕微分応用:3 次方程式の解に関する問題.(易)
〔4〕媒介変数で表示された曲線に関する問題.(やや難)
(4) はうまく計算しないと手間と時間がかかる.
〔5〕条件付き確率
(易)すべての場合を調べ尽くせば簡単に答までたどり着ける.

昨年度に比べて易化した.大問の2,3,5 は完答したいところ.ボーダーは7 割5 分から8 割.


英語講評:
形式・内容は例年通り。
大問1:言語に関するやや抽象的な問題であり、全体の文脈をふまえないと訳出の難しい箇所もあった。
大問2:認知に関する具体的な話題であるが、内容を理解していないと訳語の選択に苦労する。
大問3:英作文は、地球温暖化に関する問題で、近年の大医 の傾向を研究していればしっかり対応できたであろう。
取り組みやすい大問2、3で、どれだけ 時間をかけられたかが勝負を分けるだろう。
目標は6割5分。


物理講評
I 小問集合(標準的):
(3) の雨粒の運動の問題の数値計算で時間をかけ過ぎないようにしたい.

II 非慣性系内での単振り子(標準的):
見かけの重力を用いて手早く済ませたい.

III 水圧と気体の状態変化(標準的):
(1) ⑦の2 次方程式の計算が面倒だがあとは易しい.

IV 電場,磁場内の荷電粒子の運動(標準的):
連鎖的にミスし易い問題なので気をつけたい.

総じて,今年度前期の問題より解きやすい.
全体で8 割程度は取っておきたい.


化学講評
I:無機化学
II:デンプン、ほか
III:化学平衡
IV:有機

得点するのが難しい問題.
方針が立ちやすいのは大問ⅠとⅢだが,Ⅲは計算の数値が綺麗でなく,
手計算では正確に合わせるのは難しいのと,その結果を次問で使用したりするので,
全問正解には辿り着きにくいであろう.
また,大問Ⅱは受験生になじみの薄い反応で何が生じているのか全くわからない生徒も多かったのでは
ないか.
大問Ⅳも開環反応に気づかなかった生徒もいたと思われる.
出題形式や条件など不親切な部分も多く,高得点は難しいが,それでも受験生のレベルなどを考えると,どうにか部分点をかき
集めて7 割は欲しいところ.


生物講評:
I:食物連鎖
II:遺伝子
III:細胞分裂
IV:フグの行動とTTXとの関係

大問 1 は出題頻度の低いテーマであったため取り組みにくかったかもしれないが、
大問 2、3 は 得点源。
大問4はデータを正確に読み取って解答する能力が必要。
全体で 8 割は欲しい。


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

昭和Ⅱ期 2次合格発表 (2015)
【2015/03/09 18:54】 H27年度 私大入試
昭和Ⅱ期 2次合格発表 (2015)

募集定員20人に対し

志願者1860名、1次合格者111名中、

正規合格:20名
補欠:80名

繰り上げは毎年20名未満のようです。
今年は、どれくらいでしょうか?

明日は最後の1次:大阪医大後期があります。
受験する方はベストを尽くしてください。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

藤田保健後期1次発表 (2015)
【2015/03/07 12:31】 H27年度 私大入試
藤田保健後期1次発表 (2015)

昨日の13時に発表。

募集人数:
後期一般枠 25名
濃く期・あいち県みらい枠 5名

志願者 一般:1705名中、みらい枠:127名 (計1832名)中
1次合格者:150名
志願者数に対する1次倍率:12.2倍

後期の2次試験は面接のみです。

藤田の志望動機、当大学での頻出質問:座右の銘など
しっかり準備してください。

健闘を祈ります。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

慶応(医) 2次合格発表  (2015)
【2015/03/06 17:30】 H27年度 私大入試
慶応(医) 2次合格発表  (2015)

最難関の慶応(医)の2次合格者が昨日、発表されました。
今日の慶応大HPで合格者数が判明。

志願者 1785名 (1次合格者;不明)中

正規合格者;118名
補欠;104名

合格された方、本当におめでとうございました。

慶応医$

http://keio-rheum.jp/index.php より

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

昭和2期 1次合格発表 (2015)
【2015/03/04 23:14】 H27年度 私大入試
昭和大(医)2期 1次合格発表 (2015)

本日、発表。

志願者 1,860名中、111名1次合格
志願者数に対する1次合格倍率:16.8倍

募集人数 20名なので、
この合格者全員が2次試験を受験した場合
約5人に1名が正規合格です。
1次合格者はもうひと踏ん張りです。

3/7(土曜)に2次です。
頑張ってください。






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ