誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


藤田保健(医)セ利用 2次合格発表 (2015)
【2015/02/27 17:34】 H27年度 私大入試
藤田保健(医)セ利用 2次合格発表 (2015)

本日の午後2時に発表。

志願者443名中、
ぴったり5名のみ正規合格。

志願者数に対する倍率:88.6倍
と非常に狭き門でした。

昨年同様に、おそらく補欠は30名程度なのでしょう。
補欠合格者には、明日にでも通知が書留郵便で届くことでしょう。

ちなみに、昨年の繰り上げ;12名。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

週末は昭和2期
【2015/02/26 21:44】 試験日程
今週末の2/28(土曜日)は、
昭和Ⅱ期の1次試験です。

20名募集に1,860名の志願者、93倍。
昨年の志願者1,846名より僅かに増加。

諦めずにやりきってください。
ここで、最後に合格した受験生を何人か知っています。
人それぞれの受かり方ですが、
最後まで諦めない方が合格しているようです。

ちなみに、
近畿後期(2/27締切)の志願者数は、
2/26の時点で1,103名となっていますが、
駆け込みで200名ほどの増加は見込まれますので、
昨年の1,231名に近づくと思います。



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

聖マ医大繰り上げ(2回目)
【2015/02/26 17:31】 繰り上げ
聖マ医大繰り上げ (2015年度 2回目)

2/25に追加で30名が繰り上げ。
計80名の繰上げ合格者となったようです。






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

大阪医大 セ利用前期1次結果 (2015)
【2015/02/25 17:34】 H27年度 私大入試
大阪医大 セ利用前期1次結果 (2015)

大阪医大は昨年からセ利用入試が前期、後期とあります。
5名、3名の募集。

まずは、前期1次の発表。

100名が1次合格。
昨年と全く同じ1次合格者数です。

昨年の2次正規は34名でした。
今年も似たような数字でしょうか?


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

大阪医大一般前期 2次合格発表 (2015)
【2015/02/25 17:32】 H27年度 私大入試
大阪医大一般前期 2次合格発表 (2015)

本日の午後1時に発表。

1次合格者203名中、147名が正規合格
このうち、62名は特待生候補でした。
研究医枠:0名
大阪府地域枠:1名

100名いた特待生のうち、38名は2次で棄権したようです。
特待棄権率は昨年と全く同じ状況でした。

会場別合格者の内訳{各会場の合格率 / 1次から2次への合格率}:
大阪: 132名(55名は特待生){89%、74.1%}
名古屋: 4名 (1名は特待生){2%、50%}
東京:  11名 (2名が特待生) {7%、78.5%}

正規合格された受験生はおめでとうございます。

また、この正規合格者以外に
1次不合格者から、203名の繰上げ合格候補者も発表。

各会場別の人数は、
大阪:163名
名古屋:16名
東京:24名 
でした。

3/4(水曜日)に2次試験(面接、小論)があるようです。

繰上げ候補の方は、敗者復活の2次試験頑張ってください。

なお、繰上げ人数は未公開で不明ですが、
おそらく国公立前期発表後の手続きが終了する
3/12-14以降になるのではないかと予想します。

繰上げ合格候補者で2次を受けた受験生は、
じーと待つしかありませんね。

大阪医大## 

http://blogs.yahoo.co.jp/kay31527/30181937.html より






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

埼玉医大後期2次、セ利用1次合格発表 (2015)
【2015/02/25 17:30】 H27年度 私大入試
埼玉医大後期2次、セ利用1次合格発表 (2015)

本日、13時に発表

1)埼玉医大一般後期2次

1次合格者:370名中、
46名の正規合格(定員45名)。 t
正規合格者の中で、3名が特待生候補。

数年前に、息子と同じ予備校内で、
同大学の前期で特待生だった受験生がいたそうですが、
その方は、地方国立医学部に合格され辞退したようです。

1次から2次正規への倍率:8.04倍。
なかなか厳しい戦いだったようです。

繰り上げは不明です。


2)埼玉医大セ利用1次

また、セ利用入試の1次発表が同時にあり、
こちらは162名の1次合格。
ここから、10名程度まで絞られるわけで
厳しい戦いです。





saitamaika$$
http://www.youcanpass.net/mediamap/view/1797 より

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

日医、女子医、福岡(医)繰り上げ
【2015/02/24 21:53】 繰り上げ
日医:
2/20(金):80番台
(私立医学部受験情報)

東京女子医科大学:
2/24時点で補欠順位10位まで繰り上げ合格
(メルリックス情報)

福岡大医学部:
2/22時点で、
補欠順位10番台;繰り上げ合格
(メルリックス情報)


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

日医の数学 (2015)
【2015/02/24 21:39】 数学
日医の数学 (2015):東進過去問サイトから

何気なく、計算が大変なようです。

昭和二期、大阪医大後期を受ける方は参考に。
まだ、時間は残されています。
国公立を受験する方は日程が詰まっていますが、
頑張ってください。

日医数1 2015


日医数3 2015


nichii suu2 2015







テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

明日から国立2次
【2015/02/24 21:26】 試験日程
明日から国立2次

いよいよ国立2次試験が始まります。

自分の力を信じて頑張りましょう。

倍率が高くても気にしないこと!

全力を出し切ってください。

健闘を祈ります。


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

慶応医の数学 (2015)
【2015/02/23 18:08】 数学
慶応医の数学 (2015)

先週に施行された慶応(医)の数学。
東進の過去問サイトに掲載されていましたので、
問題や講評など引用しておきます。

例年通り難しいですわ。
国立で数学が難しい大学を受ける方は参考に。

特に大問4は数列の意味が分からず、
最初から手付かずになる受験生もいたかもしれません。
短時間に内容が理解できれば、途中まで解答は可能かもしれません。


全体の講評:

例年通り時間に対して分量が非常に多い。
[I]は易しい。時間もかからない。
[II]は本学の受験生であれば十分に対策してきた問題だろう。前半は穏やかである。
[III]は(1)から計算が大変で、(2)も一筋縄ではいかない。
各設問が独立だから(3)が一番解きやすかったかもしれない。
[IV]は題意を読み取るのに手間がかかるが、ていねいに進めていけば(4)あたりまではいけそうである。
前半の大部分と後半の半分程度は確保したい。

各論

[I] 数 I、II:小問集合
(1) 何の変哲もない対数の不等式。易
(2) 2 次関数のグラフを頂点の位置で場合に分け、
   絶対値をかけることによるグラフの変化を考えるとよい。
   要領よく解きたい。 標準
(3) 三角関数の積の形を和の形に変形するとよい。易 

[II] 数A:確率 標準
 本学では似たような問題がよく出題されている。
 球の状態をいくつかに分類して、その推移の確率を考える。
 (1)(う)は「同じことの繰り返し」であることに気づけばすぐに答が出る。
 (2)は確率漸化式。

[III] 数III:微積分 やや難
 (1)2 回微分して符号を調べる。式が複雑で大変。
 (2)定積分の漸化式を作る。置換積分と部分積分を用いるか、パラメータ表示して部分積分を用いる。
 (3)連立してできる方程式は、置き換えをすれば2次方程式になる。

[IV] 数B 数列 難
 ある条件を満たす数列を決定する問題。
 問題文を読んで内容を理解するのに時間がかかる。
 複数の数列を同時に考えるから、状況が複雑でそれを整理するのが大変。





keio 1
慶応数 T 2015
keio syu$
keio suu 2
慶応医数4後半






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ