誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
9位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


センター対策と個別入試対策;国公立第1志望の受験生へ
【2012/09/30 16:00】 試験対策
10月ともなると、センター試験は近づいてくるし、また個別入試への対策もあり難しいことと思います。
対策の時間配分が難しいとろでしょうね。

国公立医学部の場合、センターで最低でも8割5分は取りたいところでしょう。
センターとはいえ、8割平均取るのも実際には簡単なことではありません。
ただし、センターで9割から8割後半取れても、最終的で不合格になった例も少なくありません。
ですから、個別入試への実力もつけなければなりません。

また、国立を第一志望にしている受験生でも、入学するかどうかは別にして、比較的授業料の安い慶応、慈恵、順天、昭和、東邦などは試験慣れという意味合いも含め、考慮する方は多いものと察します。
となると、センター直前期の12月から1月中旬までセンター対策onlyに終始し、1月20日にセンター試験終了後、1日おいて東邦、順天、昭和I期と続きます。
センターモードから、通常の筆記モードに戻す間もなく私大医学部の入試に突入です。
頭の切り替えも難しいですね。

英語、理科については、通常の試験対策でもセンターには対応可能ですが、数学はそうもいかないようです。
センター独特の解き方パターンやコツ、時間配分、解く順序のトレーニングをしないと時間内に9割得点することは難しいことです。
実際、うちの私立専願組の息子も11月末にセンター数学を全く捨てて、トレーニングせずにセンター受けましたが、数学IAに関しては6割しか取れていませんでした。
ただし、英、理科については8-9割は取れたようです。
ですから、数学については10月までは個別入試対策に集中してよいですが、11月からはセンターと個別をバランスよく勉強した方がいいかもしれません。
もちろん、受験予定の私大の赤本も解くというより、内容の確認して、読み解いてください。

なお、国語、社会については、各人の完成度も違うので難しいところですが、現国については、毎日大問1問でもよいので、実際に読んで正解へのコツをつかむことも重要のようです。現国は論理的思考の訓練にもなり、英語その他への科目にも好影響を与えるようです。ですから、諦めずに取り組んでください。

この時期、スランプに陥る受験生が多いことと思いますが、今まで勉強してきたことに自信をもって最後までやり通してください。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

医学部受験の英語(3) 年齢に関わる単語
【2012/09/29 22:29】 医学英語
明日は駿台全国模試ですね。
ということで、今日は複雑な内容でなく単純な内容にしました。

年齢に関わる形容詞、なんとなく分かっているが正確でないと思いますので、今回のブログでまとめてみました。
私も英論文を読んでいて、aged, elderly, senileの違いがよく分からないのが実感です。
senileが、最も高齢で、よぼよぼの老人といったイメージのようです。
もし、誤りがあれば御指摘ください。

年齢に関わる語彙
1) embryo 胚 受胎後2カ月以内
2) fetus  胎児
3) baby 0-2歳程度
4) infant  幼児 5-7歳
5) children  学童 6-12歳
6) juvenile  少年、少女(の)、児童
7) adolescent 青年期の,青春の  名詞 青年男子[女子], 若者 = teenager
8) adult 成人
9) middle-aged man 中年
10) pre-senile; past middle age 初老の
11) elderly (person) 高齢者,年長者,年配の人々
米・英では65歳以上を指している.
WHOでは,60〜74歳を“年長者elderly”,75歳以上を“老年者aged”と区別している
¶ elderly people (who are) in need of care  要介護高齢者
¶ elderly care 高齢者介護[医療](=eldercare, health care of the elderly)
¶ elderly living alone 独り暮らしの高齢者
12) senile 老衰の; 老いぼれた,もうろくした (臨床英文でよく使われる)
13) very elderly (person) 超高齢者
14) deceased person 亡くなられた人 = dead person


テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

センター試験出願受け付けの開始
【2012/09/28 22:37】 試験日程
10月1日(月)から、大学入試センター試験の出願受付が始まります。高卒生
の方など、個人で直接出願する場合は早めに出願を済ませましょう。
 出願締切日は10月12日(金)《消印有効》です。10月13日(土)以降の消印のも
のは受理されませんので、くれぐれも注意してください。

 試験場は、大学入試センターにより、現役生は在籍高校の所在する地区、高
卒生は志願票に記入した現住所をもとに指定されます。出願後の現住所変更に
よる試験場の変更は認められません。帰省先などでの受験を希望する場合には
注意しましょう。

 受験教科の選択記入欄においては、全ての教科について該当する選択肢を記
入する必要があります。選択記入欄に正しく記入されていない場合(未記入な
ど)、その教科は「受験しない」教科として登録されます。登録を正しく行わ
ないと、希望する教科・科目を受験することができませんので注意が必要です。

 受験する教科をしっかりと決め、志願票記入にあたっては漏れ・間違いがな
いか、十分に確認をして出願してください。

2013年度センター試験の変更点

(1) 出願後に登録教科・科目数の訂正ができます 2013年度からは出願後に1度だけ登録教科・科目数が「訂正」できるようになりました。2012年度は、出願時に登録した受験教科・科目数は変更できませんでした。万一、登録を忘れてしまうと、後で気がついたとしても、必要な教科の受験はできませんでした。2013年度からは、「確認はがき」到着後に、所定の期間内に手続きをすると、登録内容を「訂正」できます。なお、受験票到着後や試験当日の変更は、これまで通り認められません。


(2) 「地歴」「公民」の扱いが変わります 2012年度センター試験では、「地歴」「公民」は同時間帯に試験を実施していても別教科扱いだったため、出願時の事前登録では、「地歴」「公民」のそれぞれの教科とともに、科目数までを申請する必要がありました。しかし、受験生にはここまで細かく登録させておきながら、試験本番では「地歴・公民」のどちらかの教科の問題冊子が配布されないトラブルが各地で相次ぎました。
 この反省から、2013年度からは、出願時の登録上では「地歴」「公民」は合わせて1教科として扱われます。志願票の登録欄では、「地歴・公民」は「A:1科目受験する」「B:2科目受験する」「X:受験しない」のいずれかを選択します。検定料の計算においても、「地歴」「公民」は1教科として扱われます。たとえば、国語、地歴、公民を受験する場合、合計2教科として数えます。
 さらに試験時の「地歴」「公民」の問題冊子はパッケージ化され、登録した科目数にかかわらず、地歴と公民の2冊が配布されます。試験当日は登録した科目数は変えられませんが、10科目の中から自由に受験することができます。

 出願後の流れは以下のとおりです。しっかり確認しておきましょう。・─┐
|1|→ 確認はがき(出願受理通知)
└─・  [ 受験案内:23ページ ]

 ◇送付期間:出願書類を受理後、11月5日(月)まで
 ◇送付方法:(a) 現役生…在学している学校から配付
       (b) 高卒生…本人に直接送付

 ※確認はがきが【11月5日(月)】までに届かない場合は、必ず志願者本人が
  直接、大学入試センター事業第1課に電話で問い合わせること。

  ▼大学入試センター事業第1課(志願者問い合わせ専用)
   TEL:03-3465-8600
    ( 9:30~17:00 ※土日祝・年末年始除く)

・─┐
|2|→ 受験票・写真票・成績請求票・成績通知変更届等
└─・  [ 受験案内:26~27ページ ]

 ◇送付期間:12月13日(木)まで
 ◇送付方法:(a) 現役生…在学している学校から配付
       (b) 高卒生…本人に直接送付

 ※受験票等が【12月13日(木)】までに届かない場合は、受験案内33ページを
  コピーし、必要事項を記入の上、大学入試センター事業第1課宛に郵便で
  再発行申請をすること。

  ▼大学入試センター事業第1課
   〒153-8501 東京都目黒区駒場2-19-23

・─┐
|3|→ 2013年度試験実施以降のスケジュール
└─・  [ 受験案内:3ページ ]

 ■本試験実施 ……………………… 1月19日(土)・20日(日)
   平均点中間発表 ……………… 1月23日(水)[予定]
   得点調整実施の有無 ………… 1月25日(金)[予定]
 □追試験実施 ……………………… 1月26日(土)・27日(日)
   国公立2次(個別)試験出願 … 1月28日(月)~2月6日(水)
   平均点最終発表 ……………… 2月 7日(木)[予定]
 □成績通知書の送付 ……………… 4月16日(火)以降
                 (※出願時に希望した者のみ)


河合塾 Kei-Netからの引用であることをお断りいたします。


駿台全国模試について
【2012/09/28 18:35】 模試
今月末の9/30、首都圏を中心に第2回駿台全国模試の実施日程となっています。

御存知のように、駿台模試の記述式には、駿台全国模試と駿台全国判定模試の二つが有名です。
今回の模試はハイレベルで、我々の時代から連綿と続く、かなりの難問が並ぶ模試です。
駿台予備学校の広報部にも、この難しい模試をなぜ続けているのかとお聞きしたところ、この模試がいわば駿台の代名詞、看板模試であり、この模試だけは中止するわけにはいかないと申しておりました。

この模試で、私も何度痛い目に会わされて、泣かされてきたものか。
しかも、当時はセンター試験のない時代で、国立理系も5教科すべてを、しかも記述式を1日で行うので、最後の理科、社会を受ける時間になると、もうへろへろの状態で集中力など残っていない有様でした。

ただ、駿台予備校のテキストに慣れている内部生は比較的、点数をとりやすいようです。
しかし、外部生にとっては見慣れない問題が多いようですね。
特に、数学の大問はどこから手をつけていいのか分からない問題がいまだに多いようです。
ですから、この模試でいくつかの私立大医学部の合否判定でA判定をとった内部生が、本番の試験では、なかなかうまくいかず、最後の昭和II期でようやく正規合格した例もあるようです。

ちなみに、今年旧設私大医学部に正規合格した息子が、昨年のこの時期に受けた本模試の成績は以下のようでした。

     点数   偏差値
英語  76/200 (59.4)
数学  64/200 (50.4)
化学  56/100 (58.2)
生物  42/100 (50.9)


という感じで、英語と化学ぐらいがなんとか及第点で、数学はかなり問題ありといった感じでした。
みなさん、この程度の成績でもなんとかなるんだと、お思いの方は少なくないのではないでしょうか。
特に英語、数学の点数そのもがかなり悪いことに気づくと思います。
それだけ、多くの受験生が解き切れていないということでしょう。
また、医大予備校内部内の成績では当然、ほとんどの科目で偏差値50に届いていませんでした。
医大受験生の質の高さが感じられます。

まあ、数学で平均以上だから、ましかと本人は言っていました。
私も、本人を腐さずによくやった、これならなんとかなるぞと励ましたものです。
しかし、判定はどこの医学部もD判定以下だったような気がします。

国公立医学部受験生の多くは、本模試を受ける方多いでしょう。
私立専願組は、慶応、慈恵、順天堂、日医大といった難関校や旧設医学部を受験予定の方が多いのではないでしょうか。
いずれにせよ、かなりの手ごわさを感じる模試であることは確かであり、心して受けてください。
平均偏差値が55以上いけば、上出来ぐらいの気持ちで受けましょう。
ただ、うまくいかなかったといって腐らないでもらいたいものです。
昨日のブログで書いたように、なぜ出来なかったのかということを考え、難しい問題でもいかにして解く糸口を見つけるか、捨てるべき問題はどれかといった本番の試験に向けての戦略を立てるための試金石として利用してほしいものです。

PS;9/30の同日に代ゼミの全国センター模試もありますので、一応情報を入れておきます。

医学部受験の英語(2) 再生医療(ES細胞、iPS細胞)
【2012/09/28 18:00】 医学英語
多能性幹細胞 (ES 細胞、iPS細胞)の再生医療 regenerative medicineへの臨床応用 clinical application の問題点についての英語長文も、数年前からよく取り上げられています。
特に、iPS細胞は京大の山中教授が米国との特許獲得の競争を繰り広げ、次のノーベル賞候補となっており、話題性に富んでおります。
ES細胞、iPS細胞の利点、欠点についての論議を扱った英語長文もいくつかの大学(岐阜大後期 2010)で散見されるようです。
知識があるかないかで、英語の読解も変わってきますので、概略を頭に入れておいてください。
生物の試験でも出てきます(2年前の浜松医大)ので、一応知識を入れておいてください。

それぞれの細胞の特長は以下のごとくです。

ES細胞 (embryonic stem cell)の問題点
1) 倫理的問題:受精卵 fertilized egg から作製される多能性幹細胞株であり、その作製に当たって生命の萌芽である受精卵を滅失してしまう。つまり、1株のヒトES細胞株を樹立するのに、元々一人の人間になるはずだった胚の‘命’を犠牲にしないといけない。
2) 拒絶反応が起こりえる:他人の受精卵由来であるので、それを細胞移植医療に応用しようとしても、患者さんと遺伝子型が一致することはまずなく、どうしても拒絶反応 rejection が起こってしまう。

iPS細胞 (induced pluriopotent stem cell)
 皮膚の細胞など(線維芽細胞 fibroblast)の体内の細胞に、4つの遺伝子(Oct3/4, Sox2, Klf4, c-Myc)を導入するだけで樹立された新たな多能性幹細胞株であり、受精卵を滅失することなく樹立できることから、その点で倫理的問題 ethical issue が発生せず、また、患者自身の細胞から樹立できるので、拒絶反応の心配もなく、上記ES細胞の問題点を一挙に解決した。
問題点:発癌関連遺伝子であるc-Myc を導入することによる癌化が起こりえること
    癌化を防ぐ遺伝子の組み合わせを現在も模索中。


スポンサードリンク





センター模試で福笑い!一日2時間マニュアルを読むだけで最短、最速で、あなたのセンター英語長文を9割以上に引っ張り上げる「大学受験LSAT式英語長文問題速解法 センター脳インストール編」

【試験に役立つ左脳型速読術】 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法



10月の模試日程
【2012/09/27 18:25】 模試
10月末から、本格的に模試日程が目白押しです。
首都圏での日程は以下のごとくです。
日程は、各予備校の校内模試などの影響でずれることがあるので、御容赦願いたい。

10/7(日) 河合塾 全統論文模試(1題~3題)
10/21(日) 駿台 駿台・ベネッセ記述模試(2)リスニング+-
10/21(日) 河合塾 全統記述模試(3)
10/28(日) 河合塾 全統マーク模試(3)
10/28(日) 代ゼミ 私立医歯薬模試
10/28(日) 代ゼミ 東北大入試プレ
10/28(日) 代ゼミ 阪大入試プレ
10/28(日) 駿台 名大入試実戦模試
10/28(日) 駿台 九大入試実戦模試

河合塾の論文模試は受けない方も多いようです。
うちの息子も受けませんでした。
ただ、課題文型、図表読み取り型、英語論述型など、各国立大の個別入試や各私立大の様々な形式の小論に対応しているので、本番前に一度慣らし運転気分で受けるのもいいかもしれません。

10/21は記述模試が重なりますが、私としては河合のほうをお勧めします。
駿台・ベネッセ記述模試は、医学部受験生にはやや易しめかもしれません。
ただ、少し標準問題の易しめの問題で試したい場合は選択の余地ありです。

10/28は6つの模試が重なります。
多くの受験生は河合塾の第三回全統マーク模試を選択しているでしょう。
代ゼミの私立医歯薬模試は、息子も受けたことがないので詳細は分かりませんが、一般入試での私立専願と決め込んでいる受験生は、一考の価値ありです。ただし、母体数と受験者層にかなりのバイアスが入ってくる可能性は否定できません。

その他の、大学別プレ、実践模試は当然ながら、旧帝大の医学部志望者で、どの模試でもすでに各科目全ての偏差値70以上をキープできている方のみが受けるべきで、通常の受験生向きでないことは言うまでもないでしょう。

受験生のみなさん、各模試を本番のつもりで、大事に、頑張って受けてください。
ただし、淡々と割り切ることも重要です。


医学部受験の英語(1) 遺伝関係の単語
【2012/09/27 18:02】 医学英語
最近の医学部入試の英語問題はわれわれが受験した年代に比べ、かなり専門的な話題が取り上げられるようになりました。
2年前までの東邦大学医学部の英語は、受験生にここまで要求するのかというほど、かなり専門的な用語の選択枝が並んでいた記憶があります。
通常の大学の入試問題では、専門用語に関しては注釈がついている場合が多いです。
しかし、そうとも限らない大学も散見されるのは事実です。
本シリーズでは、このような問題に対処すべく、医学英語をめぐる話題や単語について、随時アップしていこうと思っています。

まず、初めは遺伝関係の英単語を並べます。
遺伝関係は代理出産、遺伝子組み換え食品、遺伝子改変動物などについての話題を取り上げた問題が多いようですね。

以下に、知っておくべき単語を並べておきます。
一応、目を通してみてください。

遺伝関係用語
gene 遺伝子
  genetic 遺伝の 
   genetic defect 遺伝的欠損
   genetic disorder 遺伝病
  類語; inherited, hereditary, transmissible,
       transmitted, familial
genetic engineering 遺伝子工学
genetically 遺伝的に
dominant inheritance 優生遺伝
recessive inheritance 劣性遺伝
trait 形質
base sequence 塩基配列
embryo 胚
replication 複製
transcription 転写
chromosome 染色体
decode 解読する
mutation 突然変異
strain (遺伝子の)系統、
     特定の遺伝子系を持った生物
recombination  組み換え
chimera キメラ
breeding 交配
mate  交配する
offspring 子孫


模試から学ぶこと
【2012/09/27 17:18】 模試
センター試験まで約3カ月半、私立大一次試験まで約4カ月足らずとなり、各受験生は苦しい時期に入ってきたと思われます。

模試の結果も、受験生を一喜一憂させ、結果によっては悶々とした毎日を送っている方も多いことと思います。
模試偏差値も確かに合否の目安となることは確かですが、その結果ばかりをひきずらないことです
大手予備校の模試は理系全学部を対象にしていますので、各大学の本番の問題とは違うことを認識すべきです。

むしろ、どの科目が特に弱いのか、各科目で正答率が低いのはどの分野か?
平均点より劣っている分野が、各教科でどこなのか?
ということを、まず再認識してください。
特に多くの受験生が出来ているのに、正答できなかったところは要チェックです。

私の経験でも、あまりに結果が悪いと、そのまま成績表などを破って捨ててしまったこともあります。
素直に自分の弱点を認め、穴埋めできる最後のチャンスです。
できない分野の方が、完成しかけた分野をさらにbrush upすることに比べると、伸びしろが残されており、弱点補強により、それだけ合格に近付くはずです。
できなかった問題は、そのままにせず各教科で模試ノートでも作って、どうして正解できなかったのか、単なるミスか、知識不足か、記憶違いだったのか、考え方自体がおかしかったのか、ということも考慮していただきたいものです。そして、そのノートに赤字で自分の反省コメントを入れると、直前期の確認にもなるので、今まで受けてきた模試を総復習していただきたいものです。

10月からは本格的な模試シーズンにも入ります。
受験予定の各模試を、dead lineと考えながら、弱点補強してください。

みなさんの健闘を祈ります。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

はじめまして
【2012/09/26 23:42】 その他
9784753931453_1L.jpg
”誰でも受かる私立医学部入試”の筆者 カズさんです。
アマゾン勉強法のランキングでも一度は2位となり、まずまずの好評をいただいたようです。
そこで、医学部入試の最新情報や役立つ情報を発信しようと思い立ち、このブログを立ち上げてみました。
医学部受験生にとって、少しでも役立つ情報や、臨床の現場に立つ医師からの立場でのつぶやきなど発信しようと思っています。

勉強の合間に立ち寄ってください。

よろしくお願いいたします。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ