誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
7位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


藤田保健衛生大(医)一般前期 2次合格発表 (2016)
【2016/02/08 20:53】 H26年度 私大入試
藤田保健衛生大(医)一般前期 2次合格発表 (2016)

fujitahokenn.png 
https://twitter.com/04_li_sa

今日2/8の午後5時発表。

志願者2,139名、1次合格398名中
なんと182名正規合格となりました。

志願者から正規合格への倍率;11.75倍
一次合格から正規合格への倍率;3.2倍

今年は、かなり多くの正規合格者を出したようです。

補欠者の発表はありませんが、今日の正規合格の発表と同時に、
補欠候補者には、補欠通知が郵送され明日には届くと思います。
なお、4年前から繰り上げ順位もついています。

2次受験者のうち、毎年50-60名は、補欠候補者からはずれるようです。

さて、
今年も含めた、ここ7年間の合格者動向を表にすると
以下のようになります。

志願者から一次合格から
年度正規合格への倍率正規合格への倍率募集志願者正規繰り上げ総合格者
201611.8倍2.2倍752139182??
201511.5倍3.2倍60137612088208
201415倍2.3倍60181012066186
201313倍2.6倍60156912069189
201213倍2.6倍75195015080230
201116倍3.0倍752158135122257
201023.7倍4.4倍75203886186272


まずは、2012年から、繰り上げが120名台から80名に急に減少。
もちろん、この年は正規が150名と多かったこともありますが。
2013年から募集60名になった時点で、
正規合格者は120名となり、繰り上げは66, 69名と減少、
総合格者数も186-189と以前は軽く200名越えていたのが、
かなり減少傾向であった。
2015年は、やや総合格者208名と増加するも、2012年以前の数には届きませんでした。

今年は、募集が以前の75名に戻ったため、182名と多くの正規合格が出たようです。

また、1次試験日が他の大学の1次試験と重複しなかったため、
他の大学に合格する受験生も多いと大学側が見積もっているためかもしれません。
しかし、これだけ多くの正規合格が出たのはここ数年間を見ても初めての現象のようです。

繰り上げですが、
2012年の総合格者数230名に達すれば、50位あたりまでは繰り上げが回るかもしれません。

ここ2年間は、愛知医大の繰上げ:約90名、総合格者約230名と、
同じ愛知県内の藤田より多くの総合格者数より多い傾向です。

昨年のブログでも書きましたが、
最近、東海地区の優秀な受験生が地方国立大に不合格となった場合、
浪人を繰り返すことを嫌い、愛知医大か藤田に進学するケースが増えているような気がします。
こういった関係で、両校とも繰り上げ人数が低下傾向なのではないかと推測しています。


ところで、2011年、2012年度に愚息は連続して藤田の2次試験に臨むことが出来、
この大学とは相性がいいのかな?と思っていました。

しかし、2011年は2次不合格。

そして2012年は補欠候補に残った息子は、補欠順位80番台。
予備校の友人たちからは、大丈夫繰り上げ来るよと、言われていました。
息子も、そう思っていたようです。
しかし、私は厭な感がして、繰り上げ減るのではと一抹の不安を感じていました。

その不安は的中し、80番ちょうどで繰り上げ終了。
丁度、この年を境に繰り上げ人数が減少した年に当たりました。

もし、藤田の後に受験した首都圏の医大に正規で受からなければ、
また、浪人?と思うと、ぞ~とした次第です。


また、今日の正規合格者に知人の御子息がおられたようで、
先ほどお電話をいただきました。
おめでたいことです。

まだまだ結果の出ていない受験生が多いことでしょうが、気を落とさずに頑張りましょう。







テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

昭和(医) 高校別入学者数(H26年度)
【2015/04/18 12:31】 H26年度 私大入試
昨年(H26年度)の昭和(医) 高校別入学者数です。
昨年の昭和大学新聞からの情報です。

以下のようでした。

海城6
東海4
麻布4
桐朋3
東京学芸大付属3
フェリス女学院3
鴎友学園女子2
浅野2
サレジオ学院2
栄東2
田園調布雙葉2
私立城北2
開成2
桐蔭学園2
2
茨城2
藤嶺藤沢2
戸山2
金沢泉丘2
藤島2
北嶺1水戸第一1
筑波大駒場1土浦第一1
筑波大付属1並木1
東大付属1宇都宮1
栄光学園1日比谷1
慶応湘南藤沢1両国1
慶応義塾1横浜翠嵐1
市川1横浜サイエンスフロンティア1
東邦大東邦1柏陽1
巣鴨1甲府第一1
城西大付属川越1高田1
青山学院高等部1静岡1
公文国際学園1沼津東1
光塩女子1浜松北1
東京女学館11
雙葉1海陽学園1
女子学院1旭丘1
渋谷教育幕張1近畿大付属豊岡1
豊島丘女子1清風1
攻玉社1高槻1
清泉女学院1京都共栄1
成蹊1明誠学院1
逗子開成1私立三重1
本郷1浜田1
世田谷学園1明治学園(福岡)1
立教新座1筑紫丘1
秀明1愛光1
国学院1ラサール1
開智1
大妻1
聖徳学園1
樹徳1
茗溪学園1
私立星野1
志学館1
オレンジ枠:私立、灰色枠:公立、青色枠:国立




ということで、

1位:海城高校   6名

2位:  東海高校(愛知)      4名
     麻布高校            4名

3位:  桐朋高校                   3名
     東京学芸大付属         3名
     フェリス女学院            3名

と、1位から3位までは学大付属以外は全て私立高校でした。

公立も頑張っているようですが、全体的に見ると私立高校の方が強い。





テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

埼玉医大後期追試2次結果
【2014/03/25 22:12】 H26年度 私大入試
埼玉医大後期追試2次結果

お騒がせの埼玉後期追試験の合格発表が本日あったようです。

結局、1次合格者12名中、2名のみが最終合格となったようです。
最悪の0名ではなく、ちゃんと合格者は出たようです。

滑り込みで合格された方は本当におめでとうございました。

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

埼玉医大後期追試1次結果
【2014/03/23 19:34】 H26年度 私大入試
埼玉医大後期追試1次結果

この連休中に忙しく、試験が行われたようです。

平成26年3/21(金)に埼玉医科大学医学部一般入学試験(後期)が実施されました。
そして、3/22(土曜)に1次合格者が発表され、
今日3/23(日)に2次試験が行われました。

メルリックスのブログに、
今回の埼玉後期追試に関する詳細が述べられていました。

60~70名ほどの受験者だったようです。

内容は随分と違ったようです。

埼玉医科大学の一般入試は前期・後期ともにマーク式ですが、
今回の追試験はほぼ記述式でした。

英語は長文読解のみ で文法問題は出題されず、
問いに対して英文で答える ものなど、
一般入試とは全く異なる形式の問題が出たようです。

数学は穴埋め式でしたが量は多かったとのこと。

化学・生物は語句に対しての説明を記述で求められました。

小論文も、現代国語というよりも、本文要約や下線部についての説明など、
いわゆる「小論文」らしい内容だったようです。

国公立入試に近い形式も見られたようです。
ということで、明らかにそう簡単には合格できない試験だったようです。

埼玉後期1次試験は日大医学部2次とも重なったようで、
日大2次で繰り上がってない受験生もこの追試を受けたかもしれません。
しかし、日大1次に合格された方でも、かなり高い壁のようです。

追試験(1次試験)の合格者は12名。
最終合格者は数名、もしくは該当者なしという厳しい結果かもしれません。




テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

関西医大後期2次結果
【2014/03/21 19:51】 H26年度 私大入試
関西医大後期2次結果

本日の10時に発表があったようです。

志願者数1014名(メルリックス情報)、1次合格者:28名中、

正規合格:7名
補欠:18名

志願者数に対する正規倍率は145倍という恐ろしい倍率でした。
合格者の多くは、すでにどこかに合格された方が多いかもしれませんが、
この大学に進学する方、かなりいるかもしれません。

おめでとうございました。

これで、H26年度の私立医科大の発表が全て終了しました。

来年の受験に向けて気持ちを新たにしている方もいるかもしれませんが、
頑張りましょう。

関西医大3 
http://ja.wikipedia.org/wiki/関西医科大学 より



テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

大阪医大一般・セ後期2次発表 (2014)
【2014/03/20 17:33】 H26年度 私大入試
大阪医大一般・セ後期2次発表 (2014)

本日の午後1時に発表

1)一般後期

1次合格者:46名中

正規合格:16名
繰り上げ候補:21名

先頭番号M34が東京会場、M33が名古屋会場のようなので、

各会場における1次から2次への合格率は
東京地区:3/5(60%)、
名古屋地区:1/3 (33%)
関西地区:12/38 (31.6%)
と東京会場の2次合格率は高かったようです。

繰上げ数は例年不明です。

2)セ後期

志願者数は不明
合格者:5名募集のところに、4名のみ。
補欠の該当者なし


合格者はおめでとうございました。

私大も残すところ、明日の関西医大後期の発表を残すのみとなりました。

大阪医大% 
http://blog.goo.ne.jp/kiko-kiko_2005/e/880f0d7eed95e7e1733d7afc6441df12 より




テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

近畿大(医)一般後期、セ後期 結果(2014)
【2014/03/20 17:30】 H26年度 私大入試
近畿大(医)一般後期、セ後期 結果(2014)

昨日の3/19 10時に発表

1)一般後期
志願者1,231名、受験者1,072名中、
合格者 11名(97.5 倍)

合格最低点は、 341点/400 (85.3%)と
例年に比べると問題が難しかったようです。

2)セ後期

志願者数 102名中、合格者4名
倍率 25.5倍 (昨年55.0倍)

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ