誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

スポンサーサイト ×

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
11位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

とある医者の回顧録と日々雑感 ×
徒然なる回顧録を綴っています。 http://ishakaikoroku.jugem.jp/ 下のリンク集でクリックして下さい。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

医学部受験よもやま話

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


私立大医学部入試で多浪生は差別される?
【2016/01/03 13:55】 多浪
年も明けて、みなさん気分を新たに決意しつつ、
不安や焦燥感も感じつつ勉強の毎日でしょう。

さて、この受験生の中には多浪生もいることでしょう。
本当に受け入れてくれる大学はあるのだろうか?
学科試験では、1浪人、2浪の受験生以上の点数が必要か???
などなど、不安あるでしょう。

日経メデイカルの以前の記事(2015/10/5配信)で、
松原 好之(「進学塾ビッグバン」がこの件で発言していたので、
参考に載せておきます。

「多浪生を差別しない」とはどの大学も建前論としては謳うが、
実のところは微妙に差別している。

そもそも「多浪生」の定義自体、3浪以上を指すのか、4浪以上を指すのか、大学によってまちまちですが、
いずれにせよ、当塾の医系大学フェアに集まった大学
(大阪医科大、関西医科大、近畿大、兵庫医科大、
金沢医科大、川崎医科大、藤田保健衛生大、
杏林大、福岡大、北里大、東海大、東京女子医大)は、
ほとんど差別はしていないようです。

ただし、同点で合否ラインに並んだ場合、
「全員取る」(大阪医科大)を除けば、
「多浪生どうのではなく、若い方を取る」(それ以外の大学)ということでした。

今回参加していない大学に関しては何とも言えませんが、入学してみたら、
「平均5.5浪だった」(久留米大)などというところもあれば、
どう考えても「多浪生は取らない」という噂もまんざら嘘ではないのではないか、
それが証拠に多浪生がほとんどいないという大学(慶應大や慈恵医大など)もあります。

ただし、慶應、慈恵にしても多浪生がゼロではないので、
どういう基準でどう操作しているのか、そこはなんとも言えません。

言えることは、
少なくとも1次試験合格に関しては、ほとんどの大学が、
実施から発表までの時間の短さから考えて、
いちいち年齢チェックをしている余裕はないだろ

ということでまず差別はない。

2次試験で正規合格するダントツにできる受験生であれば、それは差別しようがないだろう、ということです。
ただし、
多浪生であれば、間違いなく2次試験の面接で長年浪人した理由
を訊かれます。
ここでどう答えるかがポイントです。
嘘はすぐに見抜かれます。

また、3人面接官がいて、うち一人がほとんど質問して来ない、じっとこちらを見つめているだけ、という場合は、
その面接官は、精神科医の可能性が高い、という話を聞いたことがあります。
その話を今回のフェアで大学担当者にぶつけてみましたが、
「いやあ、うちの大学にそんなに多くの精神科医がいるわけないし、
ましてや試験日に時間が取れる人って、そういませんがね」という答えでした。
まあ、そういうこともある、ということのようです。
ただし、一般の受験生ぐらいであれば、精神科医でなくても、嘘をついたとしても、すぐにバレてしまうでしょう。

以前、
9浪で岩手医科大学を受けて正規合格した生徒
が当塾にいました。

予想される面接ネタをすべて網羅してそれに対する答え方も暗記させました。
2次試験の面接では、案の定その中からドンピシャの質問がなされ、
ドンピシャの答えをして、全ての面接官は大きくうなずいたと言います。

彼は岩手どころか、東北とは縁もゆかりもない関西の開業医の息子でしたが、
多浪であることを含めたそれら一切の“ハンディ”をものの見事に覆したのです。

当塾の面接小論文の先生と手に手を取って喜び合った姿を今も思い出します。

また、
兵庫医科大学で、数多くの公募推薦申込者の中で、うちの韓国籍の生徒だけが合格した例もありました。
国籍によっても差別しない、兵庫医科大学の、いや日本という国の懐の深さを見た思いでした。
当人も、差別の激しい本国より、この日本をますます好きになったと述べていました。

大学側も、年齢や国籍だけを書類で見て差別するなんてことはどこもしないはずです。
ただし、面接では、いくら数分の短い時間でも「人となり」をしっかりと見ます。
面接官は、「数分で見抜く」ことに自信と誇りを持っていますから、かなりきつい質問もしてきます。
それが面接官の“戦略”だからです。

ただし、大学フェアに集まった大学の入試担当者の方々は、

異口同音に
「2次試験の面接では、面接官の手元には、1次試験の結果は届いていない

その代わり高校時代の内申書が置いてある。そこから必ず質問してくるはず。
しかし、内申書にいくらいいことが書いてあっても、額面通りには信用しないし、
また長期間無断欠席しただのの悪いことが書いてあっても、
そんなのはつまるところ過去の話なので、合否には全く影響しない。

ただし、長期無断欠席をしたと書いてあるなら、必ず、その理由を訊く。
要は答え方次第だ、と。
答える内容ではなく、答え方で“人となり”を見るのだ」ということでした。

「過去は問わない。現在と未来しか見ない」という大学側の姿勢は、
多くの“過去のある”受験生にとっては大いなる救いとなるはずです。

ということです。

少しは参考になりますか?

多浪生の受験生諸君も気後れすることなく、
とにかく1次合格に向けて、最後まで諦めずに試験に臨んでください。


以下の漫画はあくまでも記事をイメージしやもので、予備校の宣伝とは無関係です。

manga04.jpg 
http://www.gokaku-igakubu.com/manga2/






[READ MORE...]

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

聖マ医大現浪別合格率の推移
【2013/09/24 06:30】 多浪
聖マ医大現浪別合格率の推移 最近5年間

聖マ医大のHP資料から、
最近5年間における現浪別合格率の推移を調べてみました。

以下のようになります。

合格率は正確には、正規合格者数+繰り上げ合格者数 / 受験者数ということになりますが、

HP資料からのデータにて、
合格率=入学者数 / 志願者数(%)で表示してあります。

  現役  1浪  2浪  3浪  4浪以上 その他 
年度志願者入学者合格率志願者入学者合格率志願者入学者合格率志願者入学者合格率志願者入学者合格率志願者入学者合格率
2013年770384.9859293.4583244.125841.625172.8422133.1
2012年677375.5744273.6477183.822173.221062.9366205.5
2011年605366734364.8464163.417395.215842.5305144.6
2010年603294.8760273.6434204.622152.321583.7304268.6
2009年698365.2763273.5515183.5237114.622862.6310123.9
平均5.33.83.93.42.95.1
その他には大学卒、大学院卒、大学在学中、社会人、検定、外国等を含む

2013年度の現浪別合格率は、
現役:4.9%,1浪:3.4%、2浪:4.1%、3浪:1.6%、4浪以上:2.8%、他:3.1%という結果でした。

年度によって傾向は多少変化しますが、最近5年間の現浪別の各平均合格率は、

現役(5.3%)=その他(5.1%)>1浪(3.8%)=2浪(3.9%)>3浪(3.4%)>4浪以上(2.9%)

この表から分かるように、

1浪から3浪は合格率に大差がない ようです。
また、3浪以上の多浪組でもそれなりに合格していることです。

多浪組の受験生の多くが、聖マ医大を受験することでしょう。

4浪以上だと確かに厳しい結果となっていますが、合格不可能ではありません。

赤本などでよく対策して、聖マ自体の個別偏差値を上げる ことに努力しましょう。
化学、英語には特色があります。

自信を持って本番に臨んで下さい。

St マリアンナ 
http://shingaku.mynavi.jp/gakkou/571/ から


赤本はまだ発売されてないのかもしれません。
Windom予備校から、入試攻略本2014年度版は出ているようです。
詳細はHPで確認してください。


≪偏差値が届いていなくても聖マリアンナに合格させます≫
聖マリアンナに強いプロ家庭教師です






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

広告 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

月別アーカイブ ×

勉強法アラカルト ×

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ